海と亀

飼ってるリクガメ(マルギナータ、ヒガシヘルマン)のこと、たまに趣味のダイビング、ちょい釣のこと

18ちゃご18号の次は18ちゃご19号!・・・4孵化仔、半日置きの誕生です。。。

2018年08月30日 23時49分46秒 | 孵化
まずは、今朝誕生の18ちゃご18号。




No.24 ⇒ 18ちゃご18号


今朝誕生を確認して、早速お腹の状態を。







ヨークサックはほとんど吸収されていますが、しっかり開いた腹甲。。。


そして、体重測定。




18ちゃご18号


10.9g


6/30のマルギ♀ちゃごの今年の4thクラッチから61日目、
6つのうちのNo.24、14.7g、31mm/28mmのおたまごから、
10.9gでの誕生でした。。。


開いた腹甲のまま動き回らないよう、今朝はこのまま孵化器の中へ。





この今朝の時点で、昨夜孵化開始を確認していた、No.27のおたまごは、







しっかり外の様子を覗っていますね。。。



そして、先ほど帰宅した時には、




No.27 ⇒ 18ちゃご19号


思っていたより早く、しっかり出てきておりました。。。

18ちゃご19号、無事に誕生です!


早速、お腹を確認。







腹甲はしっかり開いて、ヨークサックが見えていますね。


そして、体重を測定。




18ちゃご19号


10.2g


6/30のマルギ♀ちゃごの今年の4thクラッチから61日目、
6つのうちのNo.27、13.6g、32mm/26mmのおたまごから、
10.2gでの誕生でした。。。


今夜のところは、このまま孵化器の中へ。





それから、昨夜誕生の18ちゃご17号と今朝誕生の18ちゃご18号、
腹甲が閉じて、丸まった甲羅がそれなりに伸びているのを確認して、
先ほど初めての温浴を。




左:18ちゃご17号  右:18ちゃご18号



誕生時の垢を落として頂いたら、五百円玉写真と甲長測定を。




18ちゃご17号


甲長:35mm







小さいですが、すぐに歩き出して、元気そうですっ





18ちゃご18号


甲長:36mm







18号は、興味津々に周囲を見廻しながら、動き始めました。




温浴・測定後は、かめ部屋のプラケへ。




18ちゃご17号




18ちゃご18号



今夜から、プラケでの単独生活です。

食欲の立ち上がり、排泄を確認するまで、プラケで生活してもらいます。


先日、飼い主の環境造りの甘さで命を落としてしまった7号分まで、
健康に過ごして、しっかりと成長してくれることを願うばかりです。

18ちゃご7号には本当に申し訳ないことをしてしまいましたが、
せめて、同腹っ仔たち、他の孵化仔たちに安全に過ごしてもらえるよう、
環境造りとお世話、心して頑張ります。
コメント

18ちゃご18号誕生!

2018年08月30日 05時33分31秒 | 孵化
今朝孵化器を確認すると・・・







昨夜体の右半分を出していた、N o.24のおたまごから、無事に出てきていました。

18ちゃご18号の誕生です。。。
コメント

18ちゃご16号に続いて17号誕生!

2018年08月29日 23時53分02秒 | 孵化
まずは、今朝誕生を報告していた18ちゃご16号。




今朝の誕生間もない18ちゃご16号



誕生後は腹甲を確認してから体重を測定。






9.3g


今朝はこのまま、日中孵化器で過ごしてもらい、今日夜になって帰宅後、
甲羅が伸びて来たのを確認して、甲長測定と五百円玉写真を。






甲長:35mm


6/30のマルギ♀ちゃごの今年の4thクラッチから60日目、
6つのうちのNo.26、12.7g、31mm/26mmのおたまごから、
9.3g、35mmでの誕生、今年一番小さな孵化仔の誕生です。。。







小さな孵化仔ですが、早速歩き廻って元気そうですっ







軽く温浴をしてもらってから、かめ部屋のプラケに移って頂きました。









そして、昨晩孵化開始を確認していた2つのおたまご、
ほぼ丸一日経った今日の帰宅時には・・・








昨晩の孵化開始確認時から顔を半分覗かせていたNo.23のおたまご、
無事に出てきていましたっ

18ちゃご17号誕生です!!


お腹を確認すると、







出ベソ状態で、ヨークサックがまだ見えていますね。。。


誕生してからまだ間もないようで、甲羅が丸まった状態なのですが、
早速体重測定を。






9.5g

6/30のマルギ♀ちゃごの今年の4thクラッチから60日目、
6つのうちのNo.23、13.1g、30mm/27mmのおたまごから、
9.5gでの誕生でした。


まだ出ベソ状態で危なっかしい状態ですから、測定後はあまり動かないよう、
すぐに孵化器に戻って頂きました。。。





そして、孵化器の中では・・・




No.24



昨夜殻が割れ始めたところだったNo.24のおたまご、丸一日経って、
まだお顔は見せてくれませんが、もう一息っ!



そして、今日帰宅時には・・・




No.27



4つ目の孵化が始まっていました。


4thクラッチの6つのおたまごのうち、残っている2つは無精卵、
今年最後のマルギ孵化仔誕生になりそうです。


一昨年のちゃごの初産では、3rd・4thクラッチで孵化率100%でしたが、
今年は後半のほうが無精卵が目立ちます。

マルギは孵化率が高いと聞いていたのですが、、、

一昨年はペアリング2回、今年は一回だけにしていたことが、
関係あるよう思えます。。。



飼い主の不手際で、一昨日命を落としてしまった18ちゃご7号の分まで、
みなに健康に成長してもらえるよう、気を引き締めてお世話します。
コメント

18ちゃご16号誕生!

2018年08月29日 05時35分17秒 | 孵化
一昨日の晩に孵化開始を確認していた、マルギ♀ちゃごの4thクラッチのおたまご、
丸一日経った昨夜はもう少しかかりそうな状態でしたが、今朝確認すると・・・







無事に出てきていました。。。


そして、昨晩には2つ目・3つ目の孵化が始まっています。。。
コメント

マルギ4thクラッチ組孵化開始・・・・・と、悲しい出来事、、、

2018年08月27日 23時45分35秒 | 孵化
先ほど帰宅し、孵化器を確認すると・・・







6/30のマルギ♀ちゃごの6つのおたまごのうち、No.26のおたまごの
孵化が始まっていました。


産卵から58日目の孵化開始です。。。









一方、孵化開始を確認した少し後、かめ庭の孵化仔スペースで、
18ちゃご7号が息絶えていました、、、

浅い水皿の中でひっくり返り、水を飲んでしまったようです。

7/26の誕生からちょうど一ヶ月になった昨日、
かめ部屋ケージから屋外飼育に移ってもらったばかりでした・・・


これまでも水皿で孵化仔がひっくり返ることは少なくなく、
溺れることのないよう、浅くしていたつもりでしたが、、、


孵化仔たちの特に屋外での飼育環境を見直す必要がありそうです。

一晩考えて、明日朝対策します。
コメント