海と亀

飼ってるリクガメ(マルギナータ、ヒガシヘルマン)のこと、たまに趣味のダイビング、ちょい釣のこと

マルギ♀ちゃご、2019・1stクラッチ!!

2019年05月07日 22時45分25秒 | 産卵
4/27(土)に2つの未成熟のおたまごを排出していたマルギ♀ちゃご、
実はその後も1つ出していたのですが・・・

最初の排出から1週間が経ち、そろそろ産卵が近い頃では??と思い、
一昨日から産卵床に入って頂いていました。


そして今朝、5時の点灯時間から10数分経った頃・・・







掘り始めていました。。。

その後30分程掘り続けておりましたが・・・

朝のかめずのお世話で、飼い主が何度も目の前を通り過ぎるかめ部屋、
やはり気が散ってしまうのでしょう、掘るのを止めてしまいました、、、


今朝のところは、そのまま出勤の時間。



そして夜になって帰宅し、まずは寝ていたちゃごの体重を確認。






前日朝2807g → 2612g(-195g↓)

間違いなく産んだようです!?


掘り起こしてみると・・・






おたまごが11こ。

・・・が、画像で明らかなもの含め、この時点で割れている2つ、、、


取り敢えずは、割れた2つを含め、産卵した順番を想像しながら、
×印と1~11の番号を記してから、掘り出し。


割れた2つは、中身がかなり出て土が入り、変形した状態・・・

割れた中身が他のいくつかのおたまごにこびり付いており、
傷つけないよう拭き取っていくと、他の2つに罅らしきものが、、、


罅と汚れが気になるところですが、割れた2つ以外のおたまごの
重量と径を測定。



      重量(g) 長径(mm)/短径(mm)
No.1     16.0      34 / 29
No.2      ×            
No.3     15.0      31 / 29
No.4     15.1      31 / 29
No.5     15.0      31 / 28
No.6     14.1      30 / 28
No.7      ×
No.8     14.4      32 / 28
No.9     14.8      31 / 28
No.10    13.8      31 / 28
No.11    14.4      32 / 27



どの向きが長径?短径??分かりませんが、だいたいの目見当で・・・


罅が入ったものを含め、9つのおたまごを孵化器に入れましたが、
カビが発生した時の対策を準備しておく必要がありそうですね。





それから・・・







今日5/7は、ヘルマン母かめ・くう(画像左)の11歳の誕生日です。

何のお祝いも出来ていませんが、、、


そのくう、実は一昨日触診で抱卵が確定しているのですが、
くうの毎回のパターンでは、抱卵確定から産卵までは1週~10日程、
まだ早いと判断して、屋外生活を続けてもらっています。

明日あたり、産卵床に入って頂こうかと。。。



そして、ヘルマン13♀えぱ(画像中央)も、本日抱卵を確認しました。

えぱは昨年夏から、ヘルマン13孵化仔♂こるもとのペアリングを
試みていたところで、それから初めての抱卵です。


我が家初の孫かめ誕生となるのか??

果たして・・・


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 不定期成長記録~~2019年5月... | トップ | ジャングルハンター in 大... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ちはる)
2019-05-12 15:26:18
今日、大阪のジャングルハンターでお店の前で号泣してしまいすみませんでした。
あまりに可愛いカメさんに癒されました。
また機会があれば、可愛いカメさんに会いに行きたいと思います。
ちはるさま (がびお)
2019-05-12 21:44:54
本日はブースご訪問にコメントまで、ありがとうございます。

悲しみが癒えるには、もう少し時間が必要でしょうが・・・
良い出会いがあることを願っております。

コメントを投稿

産卵」カテゴリの最新記事