檸檬

 檸檬。漢字で書くと詩的と云うか文学的と云うか、カタカナで「レモン」と書く物とは別な物のような気がして来るから不思議です。秋桜=コスモスと同じロジックではないかと思うのですが、なんでもカタカナで書くのが流行りの日本語の中にあっては例外的な「檸檬」と云えるでしょうか。

 さだまさしと岩崎宏美が「檸檬」と題する曲を歌っていますね。漢字の檸檬ではなくカタカナのレモンですが、高村光太郎が智恵子の死を詠んだ「レモン哀歌」は読み返すにつれ心にゆっくりと染みてくるものがあります。身近な果実の一つですが、何かを心に届けてくれる力をもった不思議な果実であるのかも知れません。

 今日ご覧いただいたレモンは我が家の庭で結実したもの。今年の我が家の柑橘類は昨日ご覧いただいたオレンジ以外はまったく不作でレモンも僅か数個ばかりですが、そろそろ採ってみようか知らん。

 blog「恩田の森Now」 https://blog.goo.ne.jp/ondanomoriには2月8日に撮った写真を5点掲載いたしております。春を待つ森の様子をご覧いただけたら嬉しいです。

To the author of this page: gaucheadgc(at sign)gmail(dot)com
Type "ijnuG ihsoyiK" adversely, and find me on Facebook.

#早春 #浅春 #春を待つ #レモン #檸檬

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« クリスマスローズ は〜るよこい... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。