F1 2006年シーズン終了

 第18戦ブラジルGPが終わった。結果は既にご存知の通り、フェリペ・マッサが2勝目にして母国GP初制覇。あのアイルトン・セナ以来のブラジル人ドライバーの勝利によりアウトドローモ・ホセ・カルロス・パーチェにブラジル国歌が響き渡った。

 2位にはフェルナンド・アロンソが入り、2年連続でチャンピョンシップをものにし、同時にルノーにも2年連続のコンストラクターズチャンピョンをプレゼントした。TVの解説を聞くまで知らなかったが、2年連続チャンピョンを獲得したのはアロンソが史上8人目とのこと。

 連続チャンピョンと言えば、記憶に新しいところでは、勿論ミヒャエルだ。このF1史上最強のドライバーは1994-95年に2年連続チャンピョンを獲得し、さらに2000年から2004年にかけてはファンジオでさえ成し得なかった5年連続のチャンピョンであることはご存知の通り。

 1998-99年にはミカ・ハッキネンが2年連続。その前は1990-91のセナ、1985-86のプロスト。ここまでで5人。それ以前はと言えば、1959-60年のジャック・ブラバムまで遡らなければならない。3度ワールドチャンピョンを獲得したネルソン・ピケ、ニキ・ラウダでさえも2年連続の獲得は果たすことが出来なかった。どうも実感がないが、アロンソというドライバーは、歴代のキラ星のごときドライバーにも伍するものらしい。

 さて、話をブラジルGPの結果に戻そう。3番手には前日のマシントラブルにより14番手スタートとなったジェンソン・バトンが飛び込んできた。良く頑張りはしたけれど、やはりフェラーリ、ルノーほどの速さを得ることはないままの2006年シーズン終了である。そうは言っても登りっ調子でオフを迎えるわけである。2007年の開幕ダッシュを期待したいものである。

 さて、ブラジルGPが最後のレースになったミヒャエル・シューマッハ。結果は4位と惜しくも表彰台には届かなかったけれど、16年にも及ぶ彼のF1でのキャリアの中でもベストレース数えられることになるであろう内容の濃いレースであった。惜しむらくは、1位ではなくてもいいからシャンパンファイトを見せて欲しいものであった。

 さて、スーパアグリ。こちらを見て欲しい。左近のレース中のファステストラップタイムは、なんとライッコネンに次ぐ7位。更に驚くのがこちら。一瞬我が目を疑ったが、データに間違いがないのだとすれば、インフィールド区間に限っては、左近はこの区間最速のミヒャエルに次ぐ速さで走りぬけていたことになる。 結果こそ「定位置」ではあったけれど、琢磨の10位フィニッシュと共に来シーズンに期待せずにはいられない結果となった最終戦であった。

 兎にも角にも2006年のレースは、終わった。ミヒャエル・シューマッハは去っていく。代わってキミ・ライッコネンが2007年には赤いマシンをドライブする。若きチャンピョン、アロンソはチャンピョンチームを離れ「勝てない」マクラーレンに移籍する。クビサを筆頭に若いドライバーが次々とその才能を開花させる。稀代のドライバー、ミヒャエル・シューマッハはいなくなるけれど、2007年のF1シーンはますます面白くなることだろう。5ヶ月後の開幕戦が待ち遠しい。

 
今日の1枚は、犬ころ草(えのころぐさ)。別名「猫じゃらし」。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 5 )
« 高速通行料金... 来年はアロン... »
 
コメント
 
 
 
おはようございます (miki)
2006-10-24 08:56:03
郷秋さん



とうとう今年のF1が終わってしまいましたね。

いつも色々とありがとうございました♪



5年連続のチャンピョンって凄い事です。

来年は見る事が出来なくて寂しくなりますが、

でも、後に続く若いドライバーも楽しみですね。



それから生徒だった学生の子も勉強を頑張っているそう。

エンジニアになってくれたら良いなって~!

密かに期待しています☆









 
 
 
こんばんは (ビートニク)
2006-10-24 20:34:58
 ミハエルのトラブルは残念でしたけど、締めくくりに相応しい、見所の多いレースでしたね!

 左近も潜在能力をアピールできましたね。安定性が無いのは経験不足でしょうか。

 でも、自分の所で散々毒づいていますけど、いくらセクター2が速くてもパッシングが出来ないのが悲しいです。

 琢磨も、誰よりも速いラップを刻んでいた周回があるんですよ。ミハエル・マッサ・アロンソよりもです!しかも、安定して刻んでいたようです。

 来年が楽しみです。
 
 
 
ミヒャエル (郷秋)
2006-10-24 21:34:58
mikiさん、こんばんは。

ミヒャエルは、ホントにいいレースを見せてくれましたね。ミヒャエルがいなくなりますが、若いドライバーが楽しませくれることでしょう。

>エンジニアになってくれたら良いなって~!

夢があるっていいですね!
 
 
 
SA (郷秋)
2006-10-24 21:48:49
ビートニクさん、こんばんは。

>琢磨も、誰よりも速いラップを

それを受けて国際映像に登場したようですね。時折速さを見せるようになってから、常に速く走れるようになるにはまだ数年はかかることでしょう。やはり長い目で見ないと。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
ブラジルGP決勝*ラストラン♪ (piano lesson)
M.シューマッハにとってラストランとなったブラジルのインテルラゴスサーキットでの
 
 
 
ブラジルGP 決勝 (beatnicの密かな憂鬱)
ブラジルGP 決勝 :リザルト ・ファステストラップ ・ラップチャート ※セクター別ファステスト比較 BrazilGP_ファステスト.htm
 
 
 
【F1】ブラジルGP☆赤と青の戦いを制したのは緑 (今日の雄叫び)
いよいよ今年最後のレースとなった。 ミハエルにとっては、F1最後のレースだ。 ミカちゃんも応援に駆けつけてる。チェックしなくっちゃv それなのに、マシントラブルで10番手スタートを余儀なくされた。チームメイ
 
 
 
2006年ブラジルGP 決勝結果 (TRT Communication)
折り畳んで決勝結果あり! 取り扱いにご注意ください。 23日正午頃、決勝後コメント、追記しました。こっそりと。 きょうは、メチャメチャ、眠いです(笑)
 
 
 
◆ブラジリアンGP決勝結果◆ (カンジのあなた!(H氏公認))
遂に終わってしまいました。2006F1シーズン。明日から、いったいなのを楽しみに…(爆)脱力系~ふにふに…まず。あろんちょ~。チャンピオン獲得おめでとう!そして、本当にお疲れさまでした。ミハシュー!最後に、最後まで頑張ったね。琢磨 ...