ブラックじゃないNikon F3


 シルバーのNikon F3。正しくはシルバーではなくチタンカラーですが。今日はこれをメインにするつもりでフィルムも装填していたのですが、結局は全てデジタルで撮ることになってしまいました。

 これ一台しか持っていないのならば当然これで撮る訳ですが、他にDSLRを持っているとなれば、やはりDSLRで撮ることになってしまいますね。フィルムで撮るのはなかなか難しい(^^;

 時々、夜間に動作確認をしていたのですが、ファインダーをのぞいた時に左上に表示されるシャッタースピードの文字が薄く消えかかっており、これは液晶がダメになったかと案じておりましたが日中だと問題がないことがわかり一安心。結局は一枚も撮らなかったけれど、動作確認ができたのは今日の収穫。やはり写真は太陽がお空にある時間に撮るのが基本なんだと思い知らされた次第です。

「恩田の森Now」 http://blog.goo.ne.jp/ondanomori に、ただいまは4月14日に撮影した写真を7点掲載いたしております。蘭春へと向かう森の様子をどうぞご覧ください。
 天気にもよりますが、明日は久しぶりの森での撮影を予定しております。どうぞ楽しみにお待ちください。繰り返しになりますが、下り坂のようですのでお天気次第です。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« 我が家の庭の... 朴の木の花 »
 
コメント
 
 
 
Unknown (郷秋<Gauche>)
2018-05-06 14:29:57
ブラックって、グラック企業とかのブラックではなくて、ごくフツーに「黒塗装」と云う意味です。
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。