浅春

 正確には立春二日前に撮った梅。
 「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」と云う言葉があります。桜は不用意に枝を切るとそこから腐敗菌が入って枯れてしまうことがある、梅は適切な剪定手入れを怠ると良い実が着かない。引いては、何事にも理に適った適切な手入れ・対応を行わなければ良い結果は得られないと云う教えなのだと思うのです。

 今日の一枚はと云えば、いつからか実を捥ぐ人も適切な剪定手入れをする人もいなくなり荒れ放題となってしまった梅の木。手入れをすればまだまだたくさんの梅の実を着けてくれるであろうに、何とももったいないことであります。

 blog「恩田の森Now」 https://blog.goo.ne.jp/ondanomori には2月2日撮った写真を5点掲載いたしております。厳冬期ではありますが、早くも花盛りとなった(ところもある)様子をご覧いただけたら嬉しいです。

To the author of this page: gaucheadgc(at sign)gmail(dot)com
Type "ijnuG ihsoyiK" adversely, and find me on Facebook.

#立春 #梅 #寒梅 #浅春

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 立春 スペースジェ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。