SMEI / ドラベ症候群 / 重症乳児ミオクロニーてんかん について

SMEIの診断を受けた長男に関連して調べたことたち

ブコラムが薬食審第一部会で承認を了承される

2020年08月28日 | 一般情報・疫学・レビューなど

ついにブコラムの国内承認が国の審議会で検討され、国が承認することに審議会が了承しました。

今後、審議会の意見を受けて厚生労働大臣が最終的な承認を行い、国内での販売が可能になります(審議会の決定が覆った事例は多分ないです)。

承認・流通とは別の制度ですが、販売前には保険診療での使用が認められて薬価収載がされる見込みです。

薬食審・第一部会 新薬6製品の承認了承 初の頬粘膜投与のてんかん重積状態治療薬など

 

私自身もこの取り組みに関わってきましたが、何年もの間、関係者の方が熱心に協力して得られた成果だと思います。

関係者の皆さん、おめでとうございます!

 

保険診療の制度での適応や患児にかかわる方が使用しやすい体制の構築が次の課題になるだろうと思います。

そういう意味では毒薬、劇薬指定がどうなったかが気になりますが、審議内容は非公開なので分かりません。

コメント   この記事についてブログを書く
« 予防接種後の熱性痙攣が子供... | トップ | ソチクレスタット(TAK-935/O... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

一般情報・疫学・レビューなど」カテゴリの最新記事