SMEI / ドラベ症候群 / 重症乳児ミオクロニーてんかん について

SMEIの診断を受けた長男に関連して調べたことたち

ソチクレスタット(TAK-935/OV935)の臨床第2相試験の結果と第三相試験の実施について

2020年08月29日 | 一般情報・疫学・レビューなど
時間がなくてあまり内容を確認できていませんが、武田製薬がバイオ製薬企業のオビド・セラピューティクスと共同開発している、治療薬がドラベ症候群に優位が効果が確認されたため、第三相試験に進むことが決定したとのニュースです。
 
コメント   この記事についてブログを書く
« ブコラムが薬食審第一部会で... | トップ | ブコラムの正式な製造販売承認 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

一般情報・疫学・レビューなど」カテゴリの最新記事