こみバス散歩

犬山市を中心にコミュニティバスでお散歩。ときに福祉交通について研究したり、ときにマニアックな乗り継ぎにチャレンジします。

Vol.311 名古屋城まで往復完全乗り継ぎ『こみバス散歩』(その2)

2018年05月04日 19時00分00秒 | 路線バス乗り継ぎの旅
※この記事は平成28年11月改正の犬山市コミュニティバス時刻表での運行に基づくものです。犬山市では平成30年度中の犬山市コミュニティバス再編に向けて検討が進められています。
※個人のブログです。内容に個人の主観や感想、想像による文章も含まれます。あしからずご了承下さい。
※小さく表示された画像はクリック(タップ)すると大きくして見ることができます。



(↑往路はバッチリ乗り継ぎ成功。名古屋城を見学して復路に挑戦)

 皆様、ゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか。

 筆者は後半、お仕事の毎日です。(涙)
 
 さて、前回は自宅最寄りの「南別祖」バス停から2市1町のコミュニティバスを乗り継いで名古屋城に最寄りの「愛知県庁前」バス停までやってきました。今回はその続きです。

 今回の目的地に名古屋城を設定したのは、もちろん今年のゴールデンウィークの後、天守閣が立ち入り禁止になってしまうため。最後にもう一度、登閣しておきたいと思いました。

(↓最後にもう一度、名古屋城天守閣に登閣)


 『伊勢は津で持つ、津は伊勢で持つ、尾張名古屋は城で持つ』と歌われるほどなので、コンクリート造とはいえ、大変貴重なお城です。

(↓名古屋城といえば、金の鯱)


 今年のゴールデンウィーク。後半は荒れ模様の天気予報。そのため筆者と考えを同じくする人が多かったのか、大変な賑わいで、入場チケットの購入、入場と大変長蛇の列ができて時間がかかりました。

(↓有料区域の入場ゲート前は大変な混雑でした)


 天守閣は、並んだものの、大半の方々が本丸御殿を先に見学しようとしたせいか、さっそく登閣したら、幸いあまり並ばずに済みました。

(↓天守閣から見た名古屋駅の高層ビル群。天守閣にはわりとスムーズに登れました)


 満足にとはいきませんでしたが、コンクリート造天守閣からの最後の眺望という念願を叶えることができました。

 さて、昼食は『金シャチ横丁』でおいしいものを食べようと思っていたのですが、やはり長蛇の列。並んで食べていてはタイムリミットが過ぎてしまうので、今日のところは断念。

(←この日、名古屋城にはおなじみの、この方がおいででした。(笑))

 「名古屋城正門」バス停から名古屋市営バスに乗り、「広小路栄」まで移動しました。

(↓この日、通算6本目のバスは、名古屋市営バスの「栄13系統」)


 帰りのとよやまタウンバスは、「名古屋栄」バス停を13時ちょうどの発車。

 すでに1時間を切っているので、すぐに食べれる美味しいものを考えた結果、「広小路栄」バス停すぐの栄町ビルの地下にある、あんかけスパゲティのお店『チャオ』で済ませることにしました。

 時間的に、「名古屋栄」バス停まで行く経路から外れるお店には行けないと判断しました。

(↓栄町ビル地下にあるど真ん中商店街の『チャオ』で昼食)


 結果は大成功。栄町ビルの地下にある『ど真ん中商店街』は意外と穴場。オーダーしたら、すぐに食事が提供していただくことができ、速足でバス停に向かったら、発車5分前に着くことができました。

(↓通算7本目のとよやまタウンバス南ルート。発車5分前に間に合いました)


 これまでにも何回かご紹介したことのある、犬山から名古屋へ向かうコミュニティバスの乗り継ぎ。こちらはタイムリーにバスがあるのですが、復路は結構、多くの待ち時間が伴います。

 その待ち時間をどう使うのかがコミュニティバス乗り継ぎの要点なのですが……とりあえず、往路から通算7本目となる、とよやまタウンバス南ルートで終点の「航空館Boon」へと向かうことにしました。

(↓「航空館Boon」に停車する、とよやまタウンバス)


(つづく)

<平成30年4月30日(月・祝)のスケジュール>

(自宅最寄りの「南別祖」バス停から犬山市コミュニティバスでスタート)南別祖7:56→→犬山駅東口8:03→→楽田駅東8:40→→一色保育園前8:47(こまき巡回バス16コースに乗り継ぎ)一色保育園前8:51→→味岡駅8:57(こまき巡回バス17コースに乗り継ぎ)味岡駅9:05→→小牧市民病院9:20(とよやまタウンバス北ルートに乗り継ぎ)小牧市民病院9:32→→豊山町役場9:52(とよやまタウンバス南ルートに乗り継ぎ)豊山町役場9:21→→愛知県庁前9:48(名古屋城天守閣に登閣:名古屋市営バスに乗車)名古屋城正門前12:04→→広小路栄12:14(栄町ビル地下の『チャオ』で食事)以降は次回につづく

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
※ブログの内容は平成30年4月30日(月・祝)のものです。
※このブログは個人のものであり、登場する自治体や交通事業者とは何ら関係がありません。
にほんブログ村
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Vol.310 名古屋城まで往復完... | トップ | Vol.312 名古屋城まで往復完... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

路線バス乗り継ぎの旅」カテゴリの最新記事