こみバス散歩

犬山市を中心にコミュニティバスでお散歩。ときに福祉交通について研究したり、ときにマニアックな乗り継ぎにチャレンジします。

Vol.312 名古屋城まで往復完全乗り継ぎ『こみバス散歩』(その3)

2018年05月05日 19時00分00秒 | 路線バス乗り継ぎの旅
※この記事は平成28年11月改正の犬山市コミュニティバス時刻表での運行に基づくものです。犬山市では平成30年度中の犬山市コミュニティバス再編に向けて検討が進められています。
※個人のブログです。内容に個人の主観や感想、想像による文章も含まれます。あしからずご了承下さい。
※小さく表示された画像はクリック(タップ)すると大きくして見ることができます。



(↑これがワゴン車を使った小型バスの車内です。けっこう快適)

 皆様、ゴールデンウィークをいかがお過ごしでしょうか。

 天気予報では荒天と言われていた後半。5月2日の夜から3日の朝にかけては雨風が大変強かったですが、以降は持ち直して非常に良い天気が続いていますね。

 そんなわけで、皆様もいろいろなところへお出かけをされたかと思います。

 さて今回は、連続で「名古屋城まで往復完全乗り継ぎ『こみバス散歩』」をご紹介しており、その続きとなります。

 これまでの2回で、自宅最寄りの「南別祖」バス停をスタートし、5本のバスを乗り継いで「愛知県庁前」までやって来ました。名古屋城天守閣に登閣という目的を達成し、その後は、名古屋市営バスで「広小路栄」に出て昼食を取り、ギリギリ5分前のところで折り返しのとよやまタウンバス南ルートに間に合ったところまでを紹介しました。

(←1乗車目)
(←2乗車目)
(←3乗車目)
(←4乗車目)
(←5乗車目)
(↓名古屋城の天守閣を見学)

(↓急遽、栄に移動の6乗車目)

(↓昼食は『チャオ』のあんかけスパ)



 ということで、続きとなる復路の乗り継ぎをご紹介したいと思います。

 復路の乗り継ぎは、要するに往路の真逆。とよやまタウンバス南ルートに乗車した後、とよやまタウンバス北ルート、こまき巡回バス2本と犬山市コミュニティバス楽田西部線・栗栖線に順に乗り継いでいく格好になります。

 ただ往路と異なる点は、まず乗り継ぎ時間がタイムリーではないことです。往路は「豊山町役場」の約30分待ち以外は、かなり調子よく乗り継いでいくことができました。しかし復路では、30分から1時間程度の待ち時間が発生します。そのため乗り継ぐバス停を工夫しなくてはなりません。そして乗り継ぐバス停を工夫した結果、往路は16コースから17コースへ乗り継いだこまき巡回バスですが、復路では17コースから55コースへの乗り継ぎになります。

(↓間に合った7乗車目のとよやまタウンバス南ルート。ここからは乗り継ぎに若干技が必要になります)


 では、具体的にどのように乗り継いだのかご紹介します。

 まず最初の乗り継ぎは、とよやまタウンバス南ルートの終点「航空館Boon」。バス停の名前が示すように神明公園内に無料で遊べるスポット『航空館Boon』があるので、そこで時間をつぶすことにしました。展望デッキからは名古屋空港の滑走路も見えるので、発着する旅客機や自衛隊機を待ちましたが、この日は時間の関係か、あまり航空機の離着陸はありませんでした。ちなみに「航空館Boon」での乗り継ぎは1時間です。

(↓復路で最初の乗り継ぎは「航空館Boon」。ここで1時間ほど時間をつぶします)

(↓神明公園内にある『航空館Boon』はこんな感じです)

(↓展望デッキから見た名古屋空港。駐機されている自衛隊機と到着したFDA機)

(↓8乗車目は、とよやまタウンバス北ルート。このバスで「小牧市役所前」まで行きます)



 2つ目の乗り継ぎは「小牧市役所前」バス停。ここは約30分の待ち時間になります。バス停のすぐ目の前に『アピタ小牧店』があるので、店内の書店などで買い物をしながら時間の調整をしました。

(↓終点の「小牧市役所前」に到着した、とよやまタウンバス北ルート)

(↓アピタ小牧店で買い物をしながら時間を調整)

(↓9乗車目はこまき巡回バス17コース「小牧・味岡中ルート」)



 3つ目は「味岡駅」バス停。ここは20分弱の乗り継ぎ時間です。名鉄味岡駅改札前のベンチで休んで次のバスを待ちました。

(↓「味岡駅」に到着した、こまき巡回バス17コース「小牧・味岡中ルート」のバス)

(↓往路と大きく異なる点は10乗車目の、こまき巡回バス55コース。ワゴンタイプの小型バス)



 最後の乗り継ぎは「久保一色北」バス停。ここも30分程度の待ち時間が発生するので、バス停すぐ目の前の「アオキスーパー小牧店」で夕食の買い物をして時間調整しました。往路と同じように16コースで「一色保育園前」まで行って犬山市コミュニティバスに乗り継ぐこともできたのですが、40分近い時間、バス停で待ちぼうけも勿体ないですよね。

(↓こまき巡回バスの55コースはアオキスーパー最寄りの「久保一色北」に停車)

(↓「久保一色北」で無事に11乗車目の犬山市コミュニティバスに乗車)



 こうして復路も時間はかかりましたが、無事に5本のバスを乗り継ぎ、自宅最寄りの「南別祖」バス停へと帰ることができました。

 通算11本のバスを乗り継いで、1日のうちにコミュニティバスで犬山から名古屋栄を往復できることを証明できましたが、時間的にも金額的にも趣味の域を出ないですね。

 それでも興味を持たれた方は一度試していただきたいと思います。

(↓11本のバスを乗り継いで無事に犬山―名古屋栄を往復達成)


 最後に、往路で乗り合わせた顔なじみのNさんは、「往路の乗り継ぎは分かるけど、復路の乗り継ぎはさっぱりわからない。勿体ないけど電車で帰る」とつぶやいていました。

 何か簡単に乗り継ぎがわかる時刻表とかがあると良いですね。

(↓広域でバスを乗り継げる分かりやすい情報提供が必要ですね。今日も安全運転お疲れ様でした)


(完:全3回)

<平成30年4月30日(月・祝)のスケジュール>

(自宅最寄りの「南別祖」バス停から犬山市コミュニティバスでスタート)南別祖7:56→→犬山駅東口8:03→→楽田駅東8:40→→一色保育園前8:47(こまき巡回バス16コースに乗り継ぎ)一色保育園前8:51→→味岡駅8:57(こまき巡回バス17コースに乗り継ぎ)味岡駅9:05→→小牧市民病院9:20(とよやまタウンバス北ルートに乗り継ぎ)小牧市民病院9:32→→豊山町役場9:52(とよやまタウンバス南ルートに乗り継ぎ)豊山町役場9:21→→愛知県庁前9:48(名古屋城天守閣に登閣:名古屋市営バスに乗車)名古屋城正門前12:04→→広小路栄12:14(栄町ビル地下の『チャオ』で食事:とよやまタウンバス南ルートに乗車)名古屋栄13:00→→航空館Boon13:41(航空館Boonを見学:とよやまタウンバス北ルートに乗り継ぎ)航空館Boon14:48→→小牧市役所前15:02(アピタ小牧店で買い物:こまき巡回バス17コースに乗り継ぎ)小牧市役所前15:39→→味岡駅16:00(こまき巡回バス55コースに乗り継ぎ)味岡駅16:20→→久保一色北16:35(アオキスーパー小牧店で買い物:犬山市コミュニティバスに乗り継ぎ)久保一色北17:06→→楽田駅東17:15→→犬山駅東口17:49→→南別祖17:53

☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
※ブログの内容は平成30年4月30日(月・祝)のものです。
※このブログは個人のものであり、登場する自治体や交通事業者とは何ら関係がありません。

にほんブログ村
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Vol.311 名古屋城まで往復完... | トップ | Vol.313 わん丸君の小さなマ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

路線バス乗り継ぎの旅」カテゴリの最新記事