El Cielo Azul de YOKOHAMA

青い空 白い雲 どこまでどこまで続く
僕の夢は高く 雲を越えてゆくよ

世界で一番 BONNIE YOKOHAMA

GANTZにハマる

2011-04-28 | 1.横浜トップ
何がハマったかって??

いや、これ凄い
凄いです。

実は当方、隠れ BONES COLLECTOR
沖縄の北部の海岸へジュゴンやイルカの骨格収集に出かけ、
また普段から、骨格標本やらレントゲン写真やレントゲン医学書やMRI写真

などなどを無数に収集している。
気持ち悪い? ほっとけ(笑)

なぜそうなったかは判りません。

子供の頃にTVで見た必殺シリーズで
「ゴリゴリ」って首の骨を折る時の透過画像のせいか
はたまた、蛙の解剖のせいか
生物の教員免許を取る時に行った骨格標本作製のせいか

気が付いたら、X線、γ線透過撮影技師の免許まで取得していました。

奇麗な骨格

にドキドキしてしまいます。
(宮○勤でも冬彦さんでもありませんけど・・・汗)


いや、それが、このGANTZの転送シーン

で見られる人体断面図が
これまた良く出来ています。

準主役の岸本恵の転送シーン、渡辺夏菜さんでしたっけ
CGなんだろうけど

エロとか、そういうのではなく
こういうのとかこういうのとかこういうのとかこういうのとか
には全く興味がなく

とにかく、
こういうのとかこういうのとか
にドキドキするのがあり

もう画面から目が離せません(笑)

ホント、良く出来ていますね。


因みに私の年代では、GANTZと言えば
頑張れロボコンの『ガンツ先生』
これね


見習いロボットを活躍や行動で採点して
「ローボコン、0点!!」
というやつ。
たまに
「ローボコン、100点」が出て、「ハートマーク」が貰える。

あれ? ハートマークを生命、復活に置き換えると

これ、GANTZと同じ??(笑)


原作者の奥浩哉のコミックを初めて買ったのは30年近く前かな?
「変」とか「HEN」とかをこっそり買って
本箱の奥に隠してた(爆)

しかも、主人公、もう名前も忘れましたけど
美形、グラマー、エロ・・・の方ではなく
ぱっとしない、チビのイケてない黒髪の娘の方に
今で言う、『萌え』てました。

そしたら、GANTZにも似たようなキャラが出てるんですね。
いやぁ~、久しぶりに萌えましたよ。

サダコ(爆)

これとか

これね(笑)


そういえば、小島多恵も
ちょっとそれ系かもしれません(汗)


そして度°ストライクの
銃器、格闘、戦闘スーツ、人情、スプラッシュ、流血、血噴水、血噴火などなど

もう・・・ダメ

さっそく、Amazon.UKとかユーロとかイタリアで安く発売されている
GANTZのDVD-BOX収集に走ってしまいました(笑)


いやぁ~、ヤッシー、八代みなせ

GANTZに出て貰いたいです。
GANTZスーツで思いっきり暴れて欲しいです。

それと、コトにゃん、cotorich

コワ(怖)カワイイ(可愛い)
サダコ演じて欲しいです(笑)


それにしても
こんなに、自分の好きなものだけで構成された
コミックやアニメや映画が
この世の中にあっていいのでしょうか???

ちょっと
仕事などしている場合ではないですかね(笑)

GANTZスーツを手に入れて

三ツ沢のゴール裏へ!!!

-----

4月22日配信開始しました♪

cotorichプロジェクト
から追加告知
cotorichの4曲目『かみさまのうた』、インディーズで配信開始
「過去を乗り越えて頑張って見せるから、一緒にがんばろう」(cotorich談)



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 4月27日(水)のつぶやき | トップ | 4月29日(金)のつぶやき »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

1.横浜トップ」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事