団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌

のほほんとした田舎暮らしの毎日。家庭菜園よりは少し規模の大きな野菜栽培やデジカメphoto等々・・・。

プロの道具

2012-10-14 | 終の住まい作り

整然と並べられている棟梁のカンナ。今は現場でカンナをかけることは少なくなっているらしい。よく使われる集成材は順目と逆目が組み合わさっているのでカンナかけはプロでも無理とのこと。

サイズ違いのものが7本あった。プロの手にかかるとミクロンレベルの薄い板が削れる。

 

 

杉板で造られた食品庫ができあがっていた。

玄関からとキッチン側の両方から出入りできるようになっている。

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 記事のタイトルを入力してく... | トップ | ハーブの育苗 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

終の住まい作り」カテゴリの最新記事