団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌

のほほんとした田舎暮らしの毎日。家庭菜園よりは少し規模の大きな野菜栽培やデジカメphoto等々・・・。

M33

2016-11-11 | 天体写真

5日の面の木で最初に撮ったさんかく座にある大きなM33。初めての撮影。

この日も風が強く12枚撮ったうち使えたのは7枚でコンポジット合成。

ステライメージ→Photoshopで画像処理 左中から斜め下の線は人工衛星の光跡。

iso2000 420秒×7枚 トリミングあり

MaxvisionED102 f700mm+フラットナー/EQ6PRO/Nikon D810A 


コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 火入れ | トップ | このゴースト何?IC434(馬頭... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (エムティ)
2016-11-12 23:02:24
5日も風が強かった中それでもなんとか抽出できて良かったですね。ところでカラーバランスが崩れていますがわざとですか。RGBが全くずれてます。ホワイトバランスを取ると良いと思いますが。
Re:Unknown (garth0619)
2016-11-13 11:08:35
ホワイトバランスはフォトショップのカメラRAWフィルターで合せていますがちょと場所を変えると大きく変わってしまうのでバックをニュートラルグレイにするのに苦労しています。まだまだです。所でD810AのRの出かたが弱い気がしますがそんなこと無いですか。(改造カメラと比べて)ノイズは確かに非常に少ないですが。
Unknown (エムティ)
2016-11-13 13:17:14
フォトショップをお持ちでしたら一度自動カラー補正を試してみてください。ウインドウでヒストグラムをカラー表示で見ながら実施するとホワイトバランスの感じが掴めると思います。
Unknown (エムティ)
2016-11-13 13:37:49
連投すみません、D810AのRの出かたはナチュラルで不足とかは無いと思います。皆さん銀河の赤い散光星雲を強調されているだけですよ。画像処理のテクニックの問題で気にしなくてもいいですよ。
Re:Unknown (garth0619)
2016-11-13 16:04:46
エムテイさん 有り難うございました。機材の違いもあるので一概にいえませんがお隣で撮られていた. 60Daのブレビュ-画面には赤い星雲がはっきりと確認できたのに810Aではあまり見えなかったのでそんな気がしたのです。
ホワイトバランスの会わせかたはもう一工夫が必要ですね。ディスプレイのモニターもキャリブレ-ジョンしていないので、このせいもあるかも知れませんね。

コメントを投稿

天体写真」カテゴリの最新記事