団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌

のほほんとした田舎暮らしの毎日。家庭菜園よりは少し規模の大きな野菜栽培やデジカメphoto等々・・・。

紅葉

2016-11-21 | 雑記

起きてみると暖かい気持ちの良い朝、その上雲一つない青空。特に目的もなくカメラだけを車に積んで出発。どこかで紅葉が見頃になっていることを期待して。

この地方の紅葉の名所と言えば第一に香嵐渓なのだが・・・この時期は車の渋滞と人で溢れておりそこは避けなければということで途中で別の道入っていく。その

道を矢作川に沿って上流へ向かい30km近く走ると矢作第2ダムに到着。それから少しで奥矢作ダムのダムサイトに到着。ダムの周辺に色づいた木々が見えて

いる。

更に車を進めると岐阜県の標識もあり県境まできたようだ。適当な場所に車を停めながらカメラに収めていくのだがどう撮れば良いのか。

 

 

 

 

ダムを一周する道路をぐるりとひと廻り。至る所が紅葉に染まっており、その割に人も少ないお薦めの紅葉スポットだった。

Nikon D810A  Nikkor 70-300mm f/4.5-5.6G IF-ED/Tamron SP 15-30mm F/2.8 Di VC USD/SP AF90mm Di MACRO

 


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 上高地散策2 | トップ | シーズンインだ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あぷらなーと)
2016-11-22 10:48:21
こんにちは。
素晴らしい紅葉ですね。特に2枚目の玉ボケ入りの紅葉と4枚目の落ち葉が美しくて何とも言えません。

そうそう、以前D810Aの星雲が「ピンクっぽい」とお悩みでしたが、ステライメージをお使いでしたら「階調→Lab色彩調整」に進んでいただき、「赤を+に、青を-に」してみてください。私の場合はこれで結構好みの赤になります。ぜひお試しを♪
Unknown (G)
2016-11-22 15:25:11
>あぷらなーとさん
有難うございます。人間の眼で見る紅葉はとても綺麗ですがこれをカメラに写すとなかなか美しくならない。しかしプロやアマチュアでも腕の良い人にかかると人間の眼より美しく切り取る。センスの違いでしょうね。

SIは6.5なので810AはRAWで撮り込めずTIFF変換しコンポジットだけしてその後はPhotoshopで処理しています。それでレイヤーでチャネル減算マスクを使ってGチャネルを減算するなどちょこちょこやっているのですがどうも思ったような色になりません。
御指摘のようにLab色彩調整を使ってみたいと思います。
有難うございました。

コメントを投稿

雑記」カテゴリの最新記事