団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌

のほほんとした田舎暮らしの毎日。家庭菜園よりは少し規模の大きな野菜栽培やデジカメphoto等々・・・。

アンタレス付近

2019-04-07 | 天体写真

この日南伊勢遠征のメインディッシュに選んでいたのは今が撮り頃、アンタレス付近のカラフルな領域。こいつをやっつけるためにはるばる南伊勢まで行ったのです。

26時~28時までの2時間露出をする予定でしたが、途中気が付くとPHD2が星をロストし画面が点滅しているのに気が付いたのは撮り始めてから1時間を経過してから

何故か、最近時々追尾星をロストするようになりました。後で確認すると2,3枚撮ったところでその現象が発生していたようです。

一旦終了させ再度PHD2を立ち上げ撮り始めましたがもったいないロスタイムを生じさせてしまいました。

そこでISO1600から3200に変えて撮り始めしばらく監視していると今度は大丈夫でした。しっかり見張っていればロスしないようです。

そんな訳で結局撮れたのは6分×10枚の1時間分です。

ステライメージ→Photoshopで画像処理してみました。いつ見ても色鮮やかな美しい所ですね。上手な方の作例をみると構図を30度程右に傾けて足られている場合が多いようですね。

 

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 爛漫 | トップ | 香流川の桜 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (テナー)
2019-04-07 18:43:28
こんばんは
天の川二題からあのカラフルなエリアと夏真っ盛りなご様子。
今撮らないとチャンスを逃しそうで焦ります。
sequatorをご利用ですか!
先日我がpcにも導入し夏本番を待ちわびていますよ。
Unknown (morito)
2019-04-07 23:21:33
こんばんわ

トラブルがあったとはいえメイン対象捕獲できた様でなによりです。

私も先週平日出撃したのですが、アップできる様なデータ取得できず一応処理したものの撃沈状態。。。

今新月期は絶望的かなぁ。。
Unknown (G)
2019-04-09 12:44:29
テナーさん>こんにちは
sequator使いやすくお薦めです。
空と地上別撮りでレイヤーでうまく仕上げるのもなかなか手間が掛かりますし。それに比べると簡単に使えるので自分はこのソフトを星景写真用としています。
Unknown (G)
2019-04-09 12:47:14
moritoさん>こんにちは
なんとかアンタレス付近処理出来て遠征の甲斐がありました。南が暗い所となるとどうしても紀伊半島方面になるのがつらい所ですが・・・。

今週もうワンチャンスあるかと期待していましたがどうも悪くなるばかりで諦めですかね。

コメントを投稿

天体写真」カテゴリの最新記事