団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌

のほほんとした田舎暮らしの毎日。家庭菜園よりは少し規模の大きな野菜栽培やデジカメphoto等々・・・。

アブラムシを捕食するテントウムシの幼虫

2016-04-11 | 野菜(果采類)

余りにもアブラムシが一杯ついてしまい牛乳散布作戦は失敗に終わり、一度だけ農薬を散布して駆除したそら豆。

しかしその後またアブラムシにやられている株を何本か発見。不思議と同じ株だけについてる。

どうしようかと考えていたら突然沢山のテントウムシの幼虫が来てアブラムシをワシワシと食べてくれていた。写真を撮ってみたのだが十数匹の幼虫がいたのだが翌日行ってみたら

見事にアブラムシ殆ど見当たらず退治してくれたようだ。同時にあれだけ沢山いた幼虫も消えていた。まだ羽が無く飛べる筈もないのに何処にいったんだろう?

それにしても一杯群がっていた大量のアブラムシを一日で捕食してしまうとはなかなかの大食漢。

捕らえる寸前。

その姿は余り気持ちが良いとはいえないテントウムシの幼虫。

 

ルッコラの花の蜜を吸っているヒョウモンチョウもいた。


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« synscanをアップデートさせて... | トップ | シャガ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (marukei)
2016-04-12 08:03:38
Gさん、おはようございます。
天体撮影機器に苦慮されていますネ~!
忘れて戻る・・・それでも行動力に驚愕しています。
元気が何よりです、アブラムシもクッキリと写っていて
素晴らしい、蝶は・・・”アカタテハ蝶”だと思います。
昨年は1回しか出会えていない蝶、羨ましいです。
畑仕事もこれから本番、美味しい野菜が出来ますように!
Unknown (G)
2016-04-13 17:34:10
蝶の種類の間違いご指摘有難うございました。ヒョウモンとはだいぶ違いますものね。元来のアバウト性格で確認もせず間違えてしまいました。
天体撮影。上手くいったと思っても次は全くダメな時があったりでなかなか思うように行きません。様々のソフトや機材の使いこなしが難しく、果たして使いこなしが出来るようになるのだろうか不安です。このまま時間切れになってしまうのではないかと思ったりもするのですが奥の深い趣味なのでめげずにこれからも愉しんでいこうとおもっています。

コメントを投稿

野菜(果采類)」カテゴリの最新記事