団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌

のほほんとした田舎暮らしの毎日。家庭菜園よりは少し規模の大きな野菜栽培やデジカメphoto等々・・・。

爛漫

2019-04-06 | 

友人夫婦と花見に行こうと誘われていたので咲き具合はどんな感じかとチャリでカメラを抱えて斥候に行ってきました。

お目当ての場所は7,8分咲きといった感じで満開ではなかったのですが、寒さから解放され暖かい陽射しの下で飲んで食べ、おしゃべりすれば取り敢えず幸せな一時にな

りそう。

柔らかな光に包まれたソメイヨシノ。

 

 

角度を変えてもう一枚。

ボケるという写真用語は海外でもBokehといって共通用語になっているがwikiによると2000年ぐらいからとのこと。

海の向こうではパンフォーカスで撮るのが普通なのだろうか。

 

 

コメント