団塊Gの気ままな野菜作りと写真日誌

のほほんとした田舎暮らしの毎日。家庭菜園よりは少し規模の大きな野菜栽培やデジカメphoto等々・・・。

milkyway

2019-04-04 | 天体写真

この日,AZ-GTiも持って行ったので赤道儀で撮影中にガイド撮影してみようとセッティング。

この前,庭でテストしたときは大丈夫だったけれどこの日はPHD2を立ち上げた時ASCOMドライバーが見つからないとのメッセージが再起動を繰り返すも出てしまう。この前と同じだ。

キャリブレーションもエラーメッセージが出てステップ数も50越え、時間がすごく掛かる。そんなこんなで具合が悪いが構わずガイドしてみると何とかグラフは修正量

は多いものの追尾しているようだ。

この時、EQ6Proに乗せた単焦点鏡筒はアンタレス付近を狙って撮影していたけれど、AZ-GTiのトラブルに対処していたためガイドソフトの不具合に気づかず40分ロ

ス。なので狙った枚数を撮ることができませんでした。こちらが本命だったのに・・・。

天の川に向けて3分露光で撮った8枚をコンポジットしてみました。周辺部の星が流れているがレンズの所為だろう。普通に使う分には分からないが星を撮るとはっきり

わかってしまう。もう10年近い前のレンズなので仕方ない。最近シグマから高性能のレンズが数種類発売されており気になってます。

 

コメント