ファミコン!お~ごん伝説-1日1タイトル遊ぼ生活-

癒しを求め昔懐かしのファミコンを1日1タイトル遊びそのレビューやよみがえる思い出を語ろうというブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

<NO.6>ベースボール/任天堂/1983/スポーツ

2005年06月29日 | スポーツ
非常に懐かしいですね


今日は元祖「ベースボール」です



早速やってみました!もちろん阪神巨人戦です


私は先行阪神を選択しました!



バットの振り方、ピッチャーの投げ方 ボードゲームの野球版をやってる感覚に非常に近い気がします


はじめの方はなかなかヒットにならず苦戦してしまいました



次第にコンピューターに徐々に点数を重ねられはじめましたが
こちらも負けてはいられません!



ようやく3回に2点を返し勝負はここからだと気合を入れなおします


私の方がヒットで塁にでると、やたらとコンピューターは牽制をなげてきます



1ゲーム中20、30回は投げてきましたが、一度もアウトにはなりません!激しくウザかったです



一方ピッチャーが本気で投げれば球速163kmをマーク 日本最速159km/hの球速を記録した横浜ベイスターズクルーン投手も真っ青です



しかも9回まで球速は衰えず、すさまじい持久力 

いや、むしろ見習ってほしい(むりっ



コンピューターはランナー同士が重なり合って自滅アウトしたり、、、、ここまできたら何でもありです



そうでした、これはファミコン、しかも初期ゲー


そんな事を言ってるうちに一切コツもつかめずゲーム終了!




終わってみれば13対3とコールドゲーム



ええ、修行してきますとも



今宵の伝統阪神巨人戦は辛くも巨人に軍配でした


人気blogランキングへ  人気日記BLOG
ブログの惑星-ランキング-
鬼ブログランキング

ブログ王-ランキングサイト-



口コミブログマーケティング

Eストアーのレンタルサーバー

自分のサイトでお小遣い。
ウイルスバスター 2005 インターネット セキュリティ≪無料ダウンロード実施中≫
コメント (23)   トラックバック (3)
この記事をはてなブックマークに追加

<NO.5>聖闘士星矢・黄金伝説/BANDAI/1987/アクション

2005年06月28日 | アクション
「ペガサス流星拳


子供の頃テレビアニメでよく見ていました(笑




今回は「聖闘士星矢-黄金伝説-」そうですセイントセイヤですね



今でも漫画は単行本で持っていますが、いまだに読んでしまいます
そして個人的に「紫龍」好きで、小学校時代は友達との「セイントセイヤごっこ」ではいつも「紫龍」を演じていました。



わざと目をつぶした様に演じ、薄目を開けながら戦ったりして、今思えば懐かしいですが、アホな事してたなという感じは否めません


今回も30分のゲームプレイでしたが「富士の洞穴」でブラックセイントを少し倒せたくらいでした・・・





このあとフェニックスのいっきを倒して物語が展開していくんでしたよね



最後はゴールドセイントを何人か倒すところまででこのゲームは確か終わるんじゃなかったかな?



その続きとしてセイントセイヤ黄金伝説・完結編としてリリースされています。


BANDAI社製品はこの手の人気漫画をゲーム化しどれも結構親しまれていたと思いますし、今考えても偉大な会社だなって感心しちゃいますよね、まったく。



ファミコン全般にも言えることですけどこのゲームってかなり難しいですね


確か裏技パスワードがあってそれで無敵になってもクリアできなかったことが多かった気がします




もう少し時間が取れそうなときにもう一度全部クリアさせたいなと思ってしまいました



今日はこの辺で
明日は何にしようかな(いっぱいありすぎで悩んでしまう)



人気blogランキングへ  人気日記BLOG
ブログの惑星-ランキング-
鬼ブログランキング

ブログ王-ランキングサイト-



Color Me Shop! pro

あなたのホームページを売れるネットショップにする

★★ 超新型携帯 ★★


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<NO.4>魔界村/CAPCOM/1986/アクション

2005年06月27日 | アクション
えっと、こんなに難しかったっけ・・・


本日のタイトルは、そう「魔界村」です






このシリーズはその後もスーファミやゲームボーイアドバンスなどでリリースされてる名作ですよね、確かもともとはゲームセンターのアーケード版で出ていたものをテレビゲーム化したんではなかったでしょうか

ゲーム内容はまあ、ありきたりではありますが、親愛なる姫を大魔王に連れ去られてしまい、助けに行くというものですが




30分がんばってみましたが、全6面ある中、1面クリアがやっとで2面もほとんど進めませんでした

一度敵の攻撃をくらうと鎧が吹っ飛び裸になってしまい、次くらうと死んでしまいます

私が下手なのか、このゲームが難しいのか、さてどちらなのでしょうね




今度ゲーマー友人が遊びに来たときにでも、クリアできるか試してもらうとします




このゲームに関する裏技も紹介しておきます
タイトル画面で右を押しながらBボタンを3回押す

上を押しながらBボタンを3回押す

左を押しながらBボタンを3回押す

下を押しながらBボタンを3回押す

スタート で面セレクトができる裏技です



今回はやっていませんが、正直まじめにやってクリアできる人がどれくらいいるのか疑問が残ります



今日はここまでです


人気blogランキングへ  人気日記BLOG
ブログの惑星-ランキング-
鬼ブログランキング

ブログ王-ランキングサイト-



甲虫王者ムシキング ~グレイテストチャンピオンへの道~
サクラ大戦V ~さらば愛しき人よ~
パソコンのプロショップ「パソコン工房」
Xbox【セガ】
環境に優しいおもちゃをどうぞ!ネフスタイル
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<NO.3>ドラゴンクエストⅢ/ENIX/1988/ロールプレイング

2005年06月26日 | ロールプレイング
あなたは昔の記憶をどのくらい覚えていますか?

いや、正確にはどのくらい思い出せますか?


もちろんに誰にとってもそれを説明するのは困難でしょう、しかし確実にその記憶はあなたの経験となって
もっと深く言えば人格、性格となってつまり今のあなたを作り上げている要因となっているのは確かなのです。

少し難しい物言いとなってしまいましたが、昨日(6/25)にやっていたテレビ番組で
「唐沢寿明Presents記憶のチカラ2」を見ていて、そんな事をふと考えてしまいました。

少し違う入り方でしたが、今日のタイトルは「ドラゴンクエストⅢ」です。昨日載せた今後の予定タイトルにはないのですが、急遽書いてみたいと思ったのでチョイスしてみました。


内容は説明するまでもないでしょうが、主人公の勇者の父親が旅に出て行方不明になったことからその消息を確かめるため冒険をはじめ、バラモス→ゾーマといったこの世界の支配者を懲らしめるという奴です。




30分プレイしたのですが、やはりほとんど進めず

アリアハンの横にある塔の途中までは何とか行きましたが・・・




このゲームで面白いなと思ったのは自由に仲間を作れ、転職させる事が出来るという点に尽きるのではないでしょうか?

小学生の頃遊んだ時は同じクラスの好きな子の名前を密かに登録し、友達に見られたときは何と弁明しようか恥ずかしい思いを子供ながらに考えていた思い出がありますね(笑





今日はレビューはその辺にしておいて

冒頭でも少し話しましたが、記憶の話を少し・・・・


実はこのゲームをしていて、忘れていた記憶が甦ったという体験をしました



小学3年生になった時に同じクラスになった子と良く遊ぶようになり、その子にこのドラクエⅢを借りて遊んでいました。そのドラクエをネタにいわゆる「ごっこ遊び」をして近くの公園やドブ川などで冒険みたいな事をしていました。「俺は武道家やるよ、じゃあお前は勇者な」ってやつです。

でも遊ぶようになってわずか1ヶ月でその子は転校することとなり、しかも転校する少し前に喧嘩してしまい、ついに口を聞くことなく別れてしまったのです。


わずか1ヶ月程度の事でしたが、時間が経つにつれいつの間にか私の記憶から消えてしまっていたのでした。



実際にこの事を思い出したのは10年ほどたった大学の時にフリーマーケットで手に入れ久しぶりに遊んだ時でした。ふとそんな事を思い出し、なんとも言いがたい思いに耽っていました・・・



おそらくこの先1つ1つファミコンをしていくといくつもこのような場面に遭遇しそうで、少し楽しみでもあります。



そういう意味でもファミコンは、私にとって「思い出の宝箱」なのです。
あなたにとっての宝箱の一つにファミコンがあれば、このブログを読む価値があるのかもしれませんね。



今日はこのあたりで



人気blogランキングへ  人気日記BLOG
ブログの惑星-ランキング-
鬼ブログランキング

ブログ王-ランキングサイト-



ブログを利用した、まったく新しい広告宣伝手法とは?

Web SHOPのノウハウ満載!|全国EC協議会

オリエンタル雑貨






コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

<NO.2>スパイVSスパイ/KEMCO/1986/アクション

2005年06月25日 | アクション
2本目、本日は「スパイVSスパイ」です

これもかなりメジャーなタイトルじゃないでしょうか


ゲーム内容は2人対戦で相手より早く4つのアイテムを集め飛行場へ向かうというものです

時に殴り合い、時にアイテムで細工をして相手を陥れて勝ちにつなげるという非常に熱ーいゲームでした

今回は30分プレイしてコンピューター相手にレベル1~8まである中6まではクリアできました

レベルが上がるごとに部屋が広くなり2階建ての建物を動き回る事となり難易度が上がります



私としては発売当時、あまりやる機会がなく高校の時にフリマで見かけて手に入れました

友人が大好きだったらしく、うちに泊まりにきては遅くまで戦っていましたね(笑


相手の画面も見つつ自分の仕掛けた罠を暗記しておいてうまくすり抜けないと勝てないので
頭を使わせるのがポイントです




内容がシンプルな故にちょっとした駆け引きが面白いと思いましたね

残念な事にコンピューターは頭が悪く、本当に楽しめるのはやはり2人対戦かなというのが正直なところですが・・・・



本日はこのあたりで



ちなみに今後のレビュー予定のタイトルを少し・・・



アーバンチャンピオン
アイスクライマー
いっき
エレベーターアクション
からくりゴエモン!からくり道中
グーニーズ
けっきょく南極大冒険
コナミワイワイワールド
ダウンタウン熱血物語
ディグダグ
ナッツ&ミルク
パックマン
パックランド
マッピー
レッキングクルー
高橋名人の冒険島
魂斗羅
聖闘士星矢 黄金伝説
忍者じゃじゃ丸くん
忍者ハットリくん 忍者は修行でござるの巻
熱血硬派くにおくん
魔界村
北斗の拳
さんまの名探偵
  ・
  ・
  ・  
  ・



順番はこの通りではないですが、1日1タイトルを目標に遊んで行きたいと思います
上記はメジャーなものが多いですが、この他にも「そんなファミコンソフトあったの?」といわれるようなレアなものまでご紹介したいと思っています



人気blogランキングへ  人気日記BLOG
ブログの惑星-ランキング-
鬼ブログランキング

ブログ王-ランキングサイト-


日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

★★ 超スーパー携帯電話 ★★



コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

<NO.1>マリオブラザーズ/任天堂/1983/アクション

2005年06月24日 | アクション
初のブログ開設です(祝)

昔子供の頃に遊んでいたファミコンですが、いくつかあるコレクションから1日1タイトルを目標に気長にご紹介していこうというブログです。最終的には全タイトルを目標に!(きついかもですが)

私は超理系ですし、文才のかけらも無いのであまりそのあたりはお気になさらず
気楽によんでもらえればなーと思います・・・

ということでまずは初日なので、私が一番初めに遊んだファミコン




そうですファミコンの代名詞ともいえる「マリオブラザーズ」です

始ると
チャ ラ チャラ ラララ♪ チャ ラ チャラ ラララ♪ ~
とおなじみのあのメロディーが流れてくるのですが、ふと昔の記憶が脳裏をかすめます(笑



近所のお兄ちゃんが持っていたので遊びにいったときにその面白さに子供ながらに感動
親に「欲しい欲しい欲しい」の連発で買ってもらったんでした

遊んでみると懐かしいのですが、う~ん、なんだ「簡単すぎる」率直な感想です・・・

当たり前ですが(笑

30分遊んでみましたが33面までいっちゃいました




敵キャラは かめ・かに・ハエのなんとも少なすぎる面々ですが、緑と赤のファイヤー、床一面を氷に変えるフリーザーボトル?なんかがせわしく動き回り迫ってくる。

うん、これぞファミコンです

当時はもっと難しく感じていたと思うんだが、それも時代の流れか?そんなことを考えながら、ふと別の遊び方を思い出していた

それは2人プレイでの蹴落とし合い・・ 言わば、殺し合いです(笑)

2人プレイの相手が敵キャラを蹴散らす時に下からポン!っと叩けば敵は復活し、相手さんはやられてしまうというアレです


そんなこんなで永遠に語り継がれるであろう、ファミコン第一弾ブログはこの辺にしておきます



次は何にしようかな~

人気blogランキングへ  人気日記BLOG
ブログの惑星-ランキング-
鬼ブログランキング

ブログ王-ランキングサイト-


日本最大のオンラインゲームラグナロクの公式通販サイト「ラグナロクショップ」
初めてでも安心!ネットショップ経営ならテナントパークへ!!


コメント
この記事をはてなブックマークに追加