高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、自然の中での暮らしを綴っています。

The end of summer season

2019年09月03日 | Today's garden

 7月10日に始まったペンションの夏シーズンが、昨日、無事に終了しました。北は山形県、南は鹿児島県から、この夏もたくさんの方にお越しいただき、本当にありがとうございました! さて、9月に入っても、ガーデンはきれいです。秋シーズンも、ぜひ、高原の草花を見にお出かけください。

 

↑さっそく、庭に出て、草花の手入れを再開しました。

 

↑自生種のハンゴンソウ。

 

↑たくさんのエキナセアが咲いています。

 

↑グラスの穂が出てきました。

 

↑オレンジの花はダリア。

 

↑16年前に植えたフロックス。

 

↑アルケミラモリスの種が茶色くなってきました。

 

↑ペルシカリアも開花期間が長い花のひとつ。

 

 

 

↑今日は、朝から夕方まで、晴れたり霧が出たりを繰り返し。ちょっと、イングリッシュ・ウェザーのようでした。

 

 

 

↑夏の花から秋の花へ、季節が進みつつあります。

 

 

 

↑左下の黄色い花はヘリオプシス、右下の青紫の花はルリタマアザミ。

 

↑今日、庭で摘んだブルーベリー。もうしばらく、収穫できそうです。


コメント   この記事についてブログを書く
« 庭に囲まれて | トップ | The evergreen market »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Today's garden」カテゴリの最新記事