高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、自然の中での暮らしを綴っています。

Japanese alpes

2018年12月17日 | 風景写真
 峰の原高原からは、北は白馬、南は乗鞍まで、北アルプスを一望できます。北アルプスは、雲に隠れて見えない日の方が圧倒的に多いのですが、昨日は霧氷と共に、今日は雲海と共に、その姿を見ることができました。ちなみに、北アルプスの正式な名前は飛騨山脈ですが、19世紀の終わりに、イギリス人の登山家が“日本アルプス”と称したことをきっかけに、アルプスという呼び方が広まり、今では“北アルプス”が通称(=正式名称ではないものの、世間一般で用いられる名称)になっています。


↑昨日の朝。


↑3000m級の山々が連なる、日本最大の山脈です。





↑昨日は、樹氷と共に、その雄姿を見ることができました。


↑ここからは、今朝の写真。


↑今朝は、北アルプスの下に雲海が広がっていました。





↑峰の原高原スキー場からは、この雄大な景色を眺めながら、スキーを楽しめます。



↑おまけ画像① 夜明けは、北アルプスが薄いオレンジに染まります。


↑おまけ画像② 夕方は、北アルプスの向こうに、太陽が沈みます。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« My gardening life -4- | トップ | My gardening life -5- »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (バリエ)
2018-12-17 20:54:06
素晴らしいですね!
槍ヶ岳まで見える景色に感動しています。
必ず峰の原高原へスキーに行かなくちゃ・・・と思いました。
素晴らしい写真をありがとうございましたm(_ _)m
Unknown (オーナー)
2018-12-18 21:05:09
こ、こちらこそ、ブログをご覧いただいた上、お礼まで言っていただき、ありがとうございます(^^)
毎年、11/5には、槍ヶ岳に夕日が沈みます。その時の写真もアップしてありますので、ぜひ
ここ数年の11/5のブログを見てみてください。

峰の原高原からは、北アルプスはもちろん、北は妙高山、南は御岳山まで見えます。
信州の山並みは、本当に雄大です。ぜひ一度、見に来てくださーい!

コメントを投稿

風景写真」カテゴリの最新記事