高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、自然の中での暮らしを綴っています。

The memories of 2015 -5-

2015年12月29日 | 風景写真
 写真で振り返る2015年。5回目は「風景写真編」です。

 自分では、もっと頻繁に風景写真を撮っていたつもりでしたが、今年一年で言えば、思ったより、かなり少なかったです。特に初夏から初秋にかけては、ペンションの仕事が忙しいのと、庭の撮影に集中してしまうので、風景写真はほとんどありませんでした。


↑冬は北アルプスや霧氷がきれいなので、寒い中、結構、写真を撮ります。


↑朝の白樺林。


↑菅平の大松ゲレンデ。レッスン中にリフトの上から撮りました。


↑晴れた日の霧氷は、とてもきれいです。


↑春になり、上田城の桜。長野県は、桜の名所ごとに
標高差があるので、わりと長い期間、花見を楽しめます。


↑今年初めて行った小諸の懐古園。お城の建物は、残念ながら残っていませんが、
石垣がとても立派です。上田城より1週間ほど遅れて、見ごろを迎えます。


↑梅雨の晴れ間、戸隠の鏡池。


↑6月中旬の峰の原高原は、レンゲツツジが満開。


↑緑が濃くなり始めた初夏のスキー場。夏は草が伸びて、歩けなくなるほど。


↑初秋のゴルフ場。


↑紅葉に包まれたゴルフ場。


↑峰の原高原のサンセットテラスから望む、北アルプスに沈む夕日。


↑秋本番。峰の原の山肌は、黄色に染まります。


↑11月5日、恒例「槍に刺さる夕日」の日。今年は、太陽が雲に隠れてしまいました。


↑11月下旬、クローズ直後のゴルフ場。また、白い季節の始まりです。
コメント   この記事についてブログを書く
« The memories of 2015 -4- | トップ | The memories of 2015 -6- »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

風景写真」カテゴリの最新記事