高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、自然の中での暮らしを綴っています。

元気よく

2019年08月23日 | Today's garden

 今年の梅雨は雨がしっかり降った上に梅雨明けが遅く、ガーデンの植物は成長期に、必要以上にたっぷり水をもらいました。そのため、全体的に徒長気味。ひょろひょろっと背を伸ばすと、当然倒れやすくなるので、例年より草花の手入れが大変な気がします。

 

↑この4日間、ペンションの仕事の合間と、雨の止み間を縫って、庭中の花壇を整理しました。

 

↑倒れている草花を立て、枯れた草花を掃除したので、全体的にシャキッとした感じに。

 

↑コンサバトリーの外に広がるフロント・ガーデン。

 

 

 

↑ペルシカリアのピンク。

 

↑寒さにはあまり強くないルドベキア。大株にならずに、絶えていきます。

 

 

↑オレガノの花が見ごろ。

 

↑シンメトリーに畝を配したキッチンガーデン。

 

↑ベルガモットも徒長気味で、なよなよしています。

 

↑赤のベルガモットも、例年に比べると、弱々しい感じ。

 

↑今の状態をよく観察して、来年の計画を練ります。

 

↑全ての草花が、元気で気持ちよく育つように考えながら、手入れをしています。


コメント   この記事についてブログを書く
« 降ったり止んだり… | トップ | 出張、カレー屋さん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Today's garden」カテゴリの最新記事