高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、自然の中での暮らしを綴っています。

ガーデン・ソイル

2013年08月30日 | ガーデン・ソイル
 本格ガーデニングショップ、「ガーデン・ソイル」さんに行ってきました。夏の間、忙しくて寄れなかったので、ソイルさんのお庭を訪ねるのは、ちょうど1ヶ月ぶりのことになります。


↑ソイルさんのお庭は、いつ行っても、花盛り。


↑普通なら、猛暑の後で、草花はお疲れモードのはずですが、花も葉もみずみずしく元気いっぱいでした。


↑エキナセアが終わりに近づいても、その後ろではアスターがスタンバイ。
同じ花壇で、次々にキャストが入れ替わる配置(植栽)は、さすがです!


↑庭の所々で、ルドベキア・タカオが、いいアクセントになっていました。


↑とても、8月終わりとは思えない庭景色です。


↑初夏に咲いたのを一旦切り戻して、夏の終わりに再び咲いたフロックス。
2度目も、こんなに咲き誇ってくれるといいですね。うらやましい…


↑セダムの微妙なグラデーションがきれいでした。


↑秋の花、ユーパトリウム(フジバカマ)が咲き始めていました。左の白い花はノリウツギ。


↑写真奥、中央やや右に写っているのは、今年完成したばかりのピザ窯。


↑ガウラが花盛り。その後ろでは、アスター、エキナセア、フロックスなどが咲いています。


↑グラス・ガーデンでは、オミナエシが咲いて、秋の風情。


↑すでに、シュウメイギクも満開でした。


↑お庭の中に、姫りんごがたわわに実っていました。

コメント   この記事についてブログを書く
« Lucy with a flying disk | トップ | The end of August »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガーデン・ソイル」カテゴリの最新記事