高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、自然の中での暮らしを綴っています。

恋しい日差し

2015年09月27日 | Today's garden
 毎日、曇り時々小雨といった感じのお天気が続いています。今日も予報では日中晴れるはずでしたが、空はどんよりとしたままでした。いつになったら、爽やかな秋晴れがやってくるのでしょうか? さて、今年のオープンガーデンも残すところ3日になりました。最後の週末は10名ほどの方が、庭を見にお越しになりました。


↑この秋は初霜が降りていないので、庭ではまだそこそこ、花が咲いています。


↑ダリアは今が最盛期↓

↑初めて植えた八重のティトキポイントも、きれいに咲いています。




↑ガーデンストーリーの庭でトリを務めるのが、このシュウメイギク。
春から今まで、何百種類も咲いてきた花々の中で、最後を飾ります。


↑玄関脇で、こぼれ種で自然に咲いた花。この花はバックヤード・ガーデンに
1株だけあります。サルビアっぽいですが、名前などはわかりません。


↑白いシュウメイギクと、ダリアのティトキポイント。


↑白いシュウメイギクと、ヘレニウム。


↑ゲラニウムのシルビアズサプライズ。


↑木柵の根元で咲くのは、オレガノとアキノキリンソウ。


↑少しですが、アナベルがまた咲き始めました。


↑そろそろ見納めのクジャクアスター。


↑紫のユーパトリウム(フジバカマ)。




↑レンゲツツジの紅葉が始まっています。
コメント   この記事についてブログを書く
« 初秋のガーデン・ソイル | トップ | ワイナリー探訪 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Today's garden」カテゴリの最新記事