高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、自然の中での暮らしを綴っています。

庭めぐり、バスツアー

2018年07月27日 | ガーデニング
 昨日と今日は、水戸から、庭めぐりのご一行様がお越しになりました。今回も、見どころ満載の贅沢なツアーコース。初日は、小諸の停車場ガーデン、東御のアトリエ・ド・フロマージュでランチ、峰の原高原オープンガーデン。翌日は、飯綱のフィールドノート(庭がきれいなペンションの草分け的存在)、小布施の花屋でランチ、須坂のガーデンソイル、そして最後は、上田のおぎはら植物園でお買い物と、庭好きにはたまらない2日間です。


↑午後3時前に、峰の原高原に到着。まずは、ロッジアボリアさんのお庭へ。


↑花とお料理が大好きなオーナーが、植栽のこだわりなどを話しながら、庭を案内してくれます。




↑2軒目は、ひらたペンションさんへ。バラもダリアもクレマチスも満開(^^)


↑バラと山野草をこよなく愛するオーナーが、巧みな話術に乗せて、花々を解説。


↑思わず、オーナーの話に聞き入ってしまいます。


↑今回は、総勢37名の庭好きの方にお越しいただけました(^^)


↑こもれび広場の白樺林で、全員の集合写真。


↑3軒目は、ペンションガーデンストーリーへ。


↑もちろん、私が庭をご案内します。


↑みなさんにお喜びいただくと、私も嬉しくなります。


↑最後は、ペンションのいちごさんへ。


↑花好きの奥さんが、ガーデニングを始めたきっかけなどをお話ししました。


↑ガーデンめぐりが終わると、それぞれのペンションにチェックイン。今回は、ひらたさん、のいちごさん、ガーデンストーリーの3軒に分かれて、お泊まりいただきました。ツアーに参加された多くの方から、「絶対に、また来ます!」と言っていただきました。ありがとうございましたm(_ _)m
コメント   この記事についてブログを書く
« 夏の草原 | トップ | Rain, at last! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ガーデニング」カテゴリの最新記事