高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、自然の中での暮らしを綴っています。

Garden Soil in summer

2022年08月03日 | ガーデン・ソイル

 気温33℃。真夏のガーデンソイルを訪ねてきました。猛暑とコロナの第七波(長野県は、今日も新規陽性者の数が、過去最高を記録)で、さすがに、ここのところ、ソイルさんを訪ねる人は少ないそうです。他に人がいないのをいい事に、私はゆっくり写真を撮ったり、スタッフの方と庭談義や世間話をしたり、3時間近く、お邪魔してしまいました。

 

↑エントランスでは、ブットレアが咲いていました。

 

↑左の紫の花はミソハギ、右奥の紫の花はバーノニア。

 

↑夏の暑さが似合うルドベキア。

 

↑フロント・ガーデンに咲くエキナセア。

 

↑今日は薄曇り。庭の写真を撮るには好条件でした。

 

↑庭づくりを始めて22年がたち、植物が本当に大きく成長しました。

 

↑ショップのテラスから。

 

↑白とピンクのフロックス。奥はウツギ。

 

↑連日の猛暑の中でも、こんなにたくさん花が咲いているのは、愛情を込めた手入れの証。

 

↑ほぼ貸し切り状態だったので、ゆっくり、写真を撮ることができました。

 

↑ショップのバックヤード。

 

↑初夏から秋まで咲き続けるフロックス。終わった花を摘み取ることで、また、新しい花を咲かせます。

 

↑コオニユリやヘリアンサス。早くもアスターが咲き始めていました。

 

↑ここは、今年の春から庭づくりが始まった新しいエリア。

 

↑まだ造成中なので立ち入ることはできませんが、今後が楽しみです。


コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« From the Mt. to the sea | トップ | いよいよ… »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ガーデン・ソイル」カテゴリの最新記事