高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、自然の中での暮らしを綴っています。

咲き始めたレンゲツツジ

2019年06月08日 | Today's garden

 自生しているレンゲツツジが咲き始め、いよいよ、華やかな季節が始まりました。

 

↑レンゲツツジは、ガーデンストーリーがある須坂市の花に指定されています。

 

↑まだ、チューリップも元気です。

 

↑クロバナフウロも咲き始めました。

 

↑左下の白い花はアネモネ。

 

↑アリウムが存在感を出し始めました。

 

↑同じ仲間のカッコソウとサクラソウ↓

 

 

↑斑入りのアマドコロ。

 

↑バックヤード・ガーデンとフロント・ガーデンのアジュガ↓

 

 

↑アリウムの球根はネズミに食べられないので、昨年の秋、チューリップより多く植えました。

 

↑オオデマリの白さが日々増しています。

 

 

 

↑ユーフォルビアは、こぼれ種で少しずつ増えています。

 

↑昔、この辺りでは牛馬が放牧されていましたが、レンゲツツジには毒があるので、牛馬に食べられることなく、たくさん残ったそうです。

コメント