高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、自然の中での暮らしを綴っています。

Oh my goodness!

2015年09月09日 | Today's garden
 台風18号が愛知県に上陸して中部地方を北上した影響で、峰の原高原も激しい風雨に見舞われました。これだけ強い風が吹いたのは、春以降では初めて。昼すぎになって、雨風が収まったので庭に出てみると、思わず「ゲッ」っていう感じ。草花が雨で濡れて重くなっていた分、予想以上に、折れたり倒れたりしていました(T_T) 放っておくわけにはいかないので、夕方、2時間ほど庭に出て、後片付けをしました。本格的な復旧作業は、明日、行う予定です。


↑昨日まで整然としていた花壇が…


↑キッチン・ガーデンはこの有り様。


↑ルドベキアやダリアは花が重いので、支柱とひもで固定してあった株は
助かりましたが、何もしていなかった株は、根元から倒れていました。


↑枝や葉っぱもたくさん落ちました。


↑おととい、きれいにしたばかりの芝が、葉っぱだらけ。


↑大輪のダリアは、やはり折れます。


↑ダウンブローが吹き付けた花壇は、みんな、同じ方向にお寝んね。


↑写真だとわかりにくいですが、結構、倒れこんでいます。




↑ここできれいに咲いていたダリアは四方八方に倒れ、花壇に穴が開いたよう。


↑ウッドデッキのテーブルやいすは、昨日の夜、片付けておきました。


↑折れた花のいくつかを、花瓶に生けました。
コメント