高原の庭物語

ペンションガーデンストーリーのオーナーのブログ。
趣味のガーデニングを中心に、自然の中での暮らしを綴っています。

Today's garden

2013年08月06日 | Today's garden
 昨日、今日は、大気の状態が不安定ということで、ここ峰の原高原も、お日様が差したかと思うと、ザッと激しい雨が降ったりで、落ち着かない天気になっています。でも、この後は、雨が少なくなる予報が出ているので、今の内に少しでも降っておいてくれれば、庭の草花は助かります。


↑8月に入り、ガーデンストーリーの庭は、本格的な花の季節を迎えました。


↑夏らしい黄色の群落は、ヘリオプシスが構成しています。


↑赤のベルガモットも咲き始めました。


↑庭に自生しているヤナギランは、今が見頃↓



↑こぼれ種で増えるバーベインブルー。茎が太く、雨や風で倒れないので助かります。


↑白系の花壇では、アキレアやアナベルが。


↑オレンジのルドベキアが存在感を出してきました。


↑植えた記憶がない赤のベルガモット。昨年の写真をチェックしても、1輪も咲いていません…


↑ピンクのエキナセアは咲き始め。


↑芝生の周りに花壇が続く、フロント・ガーデン。


↑アナベルとヤマアジサイ。


↑木の下、日陰の場所にこしらえた石畳と雑貨コーナー。


↑キッチン・ガーデンでは、やっと作物が、本格的に成長し始めました。



コメント (2)