がんばる。がらぴん+。

甲状腺機能亢進症と診断された猫(ネコ)ガラちょぴんの闘病日記とチビニャンズの成長記録

なるクロBrosに会いに行く~

2009年03月24日 23時59分59秒 | ニャンコス
なるとちゃんとクロベエちゃんに会いに行ってきた。

なるとちゃんは去年、大学病院で甲状腺を切除する大手術を受け、なるままさんの手厚いケアとなるとちゃんならではのマイペースで毎日をゆったり過ごしてくれてる。
本当に素晴らしい。

手術後は、食事の好みも変わってしまってお肉大好きだったなるとちゃんがマグロ好きになったり。
大変な事、本当に沢山乗り越えて家族みんなでゆったりまったりマイペースに過ごしてる。


「来たな。ニャダコ」
と、渋いお顔でお出迎え。



と、思ったら、

スーパーベビィフェイスの赤ちゃん寝。カワユス。



ママに新鮮なお水をおねだりして、


お気に入りの箱があるという、酸素室へ。

まったく見えませんが、奥でなるとちゃんがくつろいでいるのです。


遊びに行くたびに思う。
なるとちゃんはとってもマイペース。
そしてママが大好き。ママの気配が感じられるような所で、耳を澄まして話し声を聞いているのかな。

そして、もうひとりのマイペースちゃん。

クロちゃんでーす。



なるままさん家に到着して、しばらくしてもなんの物音も立てず動じず、やっと姿を見せてくれた。そしてひょっこり当たり前って顔してヒザの上に乗ってきてくれた。
クロちゃんはIBDから緩解したそう。よかったね!クロちゃん!体もなんだかズッシリと詰まった感じになっていて本当に嬉しいね。

クロちゃんは、たぶんどちらかと交信してるようです。



甲状腺機能亢進症もIBDも、第一関門である見つけてあげるって事がとっても難しい。
病気を見つけてあげられたのは、なるままさんがカワイコちゃん達の状態をよく把握し、獣医師とコミュニケーションをしっかりと取れているからなんだよね。

4月はなるとちゃんのお誕生日
大阪生まれアメリカ育ち、海も渡り長い距離も超えてママとパパとクロちゃんとゆっくりゆったり過ごしてね!
いつも応援してるからねー!


なるとちゃんの総移動距離より全然近い距離を
銀色羊さんと河を超え

G&Bが待つ我が家へ帰ってきた

ら、


夜なのに電気消して行ったのに家の中が激明るい!?Why?
というニャダコを悩ます頭痛の種が待ち受けていた...。その話はまた今度。
コメント (2)

天空の城・サエコポン邸ご訪問

2009年03月22日 23時59分59秒 | ニャンコス
サエコポンのお宅での猫馬鹿さん集会にお呼ばれしてきた。

スイカの会、栗の会、いつも羨望の眼差しでリポートを見てたから、満員御礼になる前に挙手。
みかりんkazumiさんMayu-☆さんミケさんぽーさんどりさんとご一緒。

ちゃーんと時間通りに出るつもりだったのに、1時間も遅刻しちゃった。
テーブルの上にはみんなが持ち寄った美味しそうなものがてんこ盛り♪


がんばってグビグビ飲んで追いつかなくては!

シュワシュワ&いちこちゃん。LOVE

食事もお酒も美味しくて楽しくて、ぐびぐびパクパク。

サエコポン家は天空の城。ものすごい見晴らしが良い!遠くに見えるは蜃気楼じゃなくて副都心の高層ビル。

お酒のせいでマジで蜃気楼かと思ったよ。霧雨がビルのように見せているのかと...

そしてこちらは天空のガーデン。とっても花盛り。


サボテンもアイビーも枯らしてしまう自分とは大違い。

咲き誇るビオラ。あれ?ビエラ? ビオラ。可愛いお花ちゃんが居てくれたのでベランダで一服もさらに美味しい。
近々インプラントにする予定なので、タバコ辞めなきゃならないんだけどね。
高いところでスパーっとスパーっとするのは気持ちいいのだ。ぽーさんが禁煙してたのには驚いた。

そしてサエコポン家でぽーさんと来たら、タラちゃんの天敵。

タラネンコさん、尖ったお顔と思いきや、ぽーさん見るなり耳折っちゃってお顔がまん丸。

白い所が真っ白で、ふっかふか。鼻はずーっとピンク色。実に美しい。声はハイトーンボイスで超カワイイ。



うつむき加減は優しそうな顔。写真に撮れなかったけど、指の匂いクンカクンカと嗅いでくれたもんね。

目を細めたのは友好の証し?


いや、ただたんに...

「見てんじゃねーよ。いつまでも撮ってんじゃねーよ。」

って、事だったのかしら...。
いや、あれは友好の証に違いない。そうだそうだ。友好の証なのだ。と、日記に書いておこう。
だって顔はコワイけど、声が可愛かったから~。
コワイ顔は、ぽーさんプロデュースだし~。
そうだ、そうだ。そういうことにしておこう。

ほんとに楽しい天空の城・サエコポン家。
みなさま、ありがとうございました~。
お酒、たんまり飲ませてくれたおかげで暴れん坊にならずにすみました。ナンチテ。


コメント (11)

3・2・1....BONITA A GO

2009年03月21日 14時08分24秒 | G&B 2歳




BONIITA A GO !



ついにボニちゃんが飛んだ。


ガブちゃんに遅れること5日、ボニちゃんがついにTVの上に飛び乗った。
けどグラグラするのですぐ下りた。やっぱり1回は征服しておかなくちゃね。ボニちゃん。

ガブちゃんは、明子ねえちゃんのように野球の応援したりしてます。

「ひゅ、飛雄馬....。」ガブ


けど、あんまり野球は好きじゃないらしい。わたしもイチローくらいしかよくわかりませーん。

「イチロー打った?」ガブ



ガブちゃんもう野球への興味がなくなってしまった様子。下から見たらガブちゃんの手の形が不思議な感じ


下から覗くとなんか足がカワイイ♪
よく知ってる肉球じゃないみたい。



そして夜、テレビ見てたらガブちゃんが乗ってきた。

アニマルプラネットでやってた猫特集。録画してたやつをやっと見る。ガブちゃんも真剣に見てる。
BBCのナチュラルワールド。4000年前のエジプトで初めて人間社会に足を踏み入れた猫の話や、イエネコの遺伝子上の祖先リビアヤマネコの話とか。リビアヤマネコちゃんは顔ががらぴんみたいで激カワ。

散歩する猫さんにガブちゃん釘付け






ついに画面にチョイチョイと



振り向きガブちゃん
なんて美しいんでしょ。


この猫番組、ただカワイイカワイイだけの内容じゃなく、プラス猫の生態や体のこととか狩りの場面とかドアップ&スーパースローなんかもあって実に面白い特集だった。
コメント (2)

薄いヤツがやってきた

2009年03月20日 01時34分02秒 | G&B 2歳
薄くてデカイヤツがやってきた。

設置のお兄さん達が帰ったあとすぐ、ガブちゃんはTVの上に飛び乗った。
ひぃ~、到着1時間も経たずに壊れる~。と思ったけど、
グラグラしたのですぐ下りてくれました。ホッ。ガブちゃん頼んますよ。



なに?



ガブちゃんは、新しくなった台の隙間も気になります。




ボニちゃんの首は伸縮自在なので、ニューンと奥をチェック。




おっと、映る自分に気がついた?

そうそう、プラズマは映り込みがって話をよく聞く。
多少はあるけど今までのフラットTVより映り込まないし、あんま気にならないかな。ウチ夜暗いし。


そして、なにか閃いたボニちゃん。



この一瞬後に、TVの足にかじり付いた。



「足~、足~」ボニ



「なにか問題でも?ボニちゃん解決してあげよっか?」ボニ
いや、たぶん大丈夫。だと思うよ。



ブラウン管TVが寿命だとかで、電源を入れてても切ってても赤ランプがずーっと点滅してて「はやく~、ヤバイよ~、はやく変えた方がいいよー。」と毎日毎日TVから言われてるようでヤだったので、地デジ助成金がどうのとかアレコレ耳にしていたけど、買ってしまった。
春はちょうど新機種がでる時期らしく、去年の秋モデルと、この春モデルとがいろいろ出てた。
テレビって春と秋の2回新機種発表してるんじゃと。
プラズマは一番小さいサイズで37インチ。幅929mmもあるんだよ。デカ。

上を見たらキリがないので、消去法で選ぶことにした。
液晶は画面に薄いガラスらしく、
さすがにヤンチャッコG&Bがいる我が家ではヤバイだろうと思ってプラズマ。
プラズマは作ってるメーカーが少ない。
パナソニックと日立と撤退が決まったパイオニア。
HDDレコーダーがSONYなので、SONYが良かったけど、なんども泣かされてるし、プラズマないし...。
CATVのSTBがパナなので、ビエラリンクが使えるのかなってことでパナに決定。
(買ってからわかったけど、CATVのSTB、今はまだビエラリンクができなかった。
 5月くらいにSTBの方のソフトウェアアップデートがリリースされるらしい。それまでお預け。)

次は、フルハイビジョン(42以上)かハイビジョン(37 or 42)か。
なんかフルって付く方が良さげは良さげ。
地デジやBSはリアルタイムに見ればフルHDの方が綺麗に違いない。
それとブルーレイを見るならフルHDのが断然いいと思う。
んが、ニュースぐらいしかリアルタイムでテレビって見ないんだよね。だからそれを綺麗に見るのもねぇ。ドラマとかはほぼHDDレコーダーで録画したやつ見るし、うちのHDDレコーダーはDVDだし。ブルーレイを買う予定はまったくないし。手持ちのDVDソフトもあるしね。

DVDは大画面で見るとどうなんだろ。
DVDビデオの画像解像度は720x480。
フルハイビジョン(1920x1080)かハイビジョン(1024x720)か。
おっきなTVにしたら拡大して表示するって事になっちゃうし、どうなんだろうと思って量販店に見に行ってみた。

もちろん量販店で流してるソースはBD映画かプロモーション用の綺麗な映像。
お店の人にDVDはどう映るかって聞いてみたら
「家で見て下さい」って...。
はぁ???
「これから買う為に聞いてるんですけど、それによってはBDも買わなきゃならないのかどうなのか、安い買い物じゃないんだから買う前に知りたいって普通じゃない?」って、もっと激しい口調だったけど、そしたら渋々DVDを流してくれた。
やっぱりDVDの字幕は画面が大きくなればなるほどギザギザして見えた。映像はどのサイズもBDに比べれば少しボヤっとした感じだけど許容範囲かなと。

よーし、決めた!
今年の春モデルの37インチ・ハイビジョンにする!フルHD買ったらBDも欲しくなっちゃうし、
だけど絶対「家で見て」の人からだけは買わないもんね。
値段だけでみれば通販のが安いんだけど、ブラウン管TV引き取ってもらいたかったし、設置もお願いしたいし5年保証も入りたかったので、先週の土曜にデッカイカメラの本店で、ちょっぴり値引きしてもらってやっと購入。
ふぅ、長い道のりだった~。
MAC買う時はいつも松竹梅の竹のスペックのものを選んでたりするんだけど、今回のプラズマは梅スペックです。テレビ買うのにこんなに悩むと思わなかったわ。


画面が小さい方が(もちろんだけど)消費電力も少ない。
春モデルは従来のより少し消費電力が低くなってるんだって。
それでも42インチで500w近くも電気喰うんだよ~。サンラメラの弱より多い。レンジ並み。
37は277w。42インチよりは少ないけどそれでも結構な電力喰い。
省エネモデルってことらしいけど、基準はどこに?

やっぱ今は買い時じゃないと思うのよねぇ。
次の秋、その先でもっと省電力が出てくると思うもん。
ランニングコストも大事よね。



G&BのDVD鑑賞

に引き続き・・・


ガブちゃん録画してあるダーマも観る



「ブラウン管壊れるぞ壊れるぞ」の赤ランプ点滅から開放されて、スッキリした~。

メーカーさんには、ネコや小さいお子さんのいる家庭モデルとか作って欲しいわぁ。
薄さにこだわらなくていいからさ、ネコが乗っても倒れない安定感のあるプラズマテレビ。
それがあれば即決だっただろうに。
コメント (2)

春だなぁ~。

2009年03月16日 17時09分52秒 | G&B 2歳
最近、ラメラ前のお籠もりカゴから少しずつ出てきたG&B

もう春、なんだねぇ。


「わたしたちは、知っています」G&B




今年は花粉がひどい。今まで自分で『花粉症の疑い』程度としか認めてなかったけど、今年はさすがに『こりゃ間違いなく花粉だわ...』ってくらい鼻がダーダーでダーダーになった。うすらぼんやり微熱もでるし、鈍い頭痛。
我慢できなくて初めて非ステロイド系の花粉の注射(抗ヒスタミン)を3週間位前に打ってもらった。
持続性で2週間は効くらしい。
確かに少し鼻はよかったかもしれないけど、抗ヒスタミン効果ですごいお腹は空くし、眠いし怠いし...。
抗アレルギー効果より副作用の方が辛かったなぁ。
やっと副作用の方の怠さとか空腹感とかは落ち着いてきて、もう注射は打たないぞ!と心に誓ったのであります。
今、お気に入りは花粉鼻でブロック!これはイイ。お気に入りです。
花粉のピークは来週くらいまでみたいだし、はやく飛散が終わってくれないかな。
来年は早めに鼻でブロックするぞ。


場所を変わって



おやすみなさい



コメント (2)

がらちょびんの誕生日

2009年03月11日 02時00分00秒 | 柄ネコがらぴん
3月11日はがらぴんの誕生日
1991年のこの日、真夜中に生まれた。

毎年確定申告の書類作りは古いwin機に入れてるソレ系のソフトで作っているので、この時期になると、ど古いwin機を年に1回電源を入れる。フォルダの中を探してみたら、少し懐かしい1999年の頃のガラちゃんの写真が出てきた。


窓から通りを観察中


見事な胴回り


ときどきポーズをキメてみる。




見事なお腹
この頃は「こんなに大きな女の子みたことなーい」って言われてた。7kg超のころ。
おっきーなー。ほんでやっぱりカワイイ。
どんなに時間が経っても、
姿を見つめることはできなくても、
3月の不安定な気候が、あの冬の記憶を呼んで胸の奥でザワザワしても
カワイイものはカワイイ。
なーんにも変わらない。

みんなみんなが、ゆったりまったり過ごせますように

おまけ
コメント (2)

開けられずの箱

2009年03月05日 23時59分59秒 | G&B 2歳
TV台に使っていた木箱。
開かずの箱ならぬ、開けられずの箱。
TV買い換えに伴って、この箱じゃダメだってことで、処分することに。
気に入ってたんだけど、しょうがない。

ようやく開いた開けられずの箱


中からは捨てるに捨てらんないようなどうしようもないモノとか、どこにしまい込んだんだっけか?と思っていたものとか。


おふたりさんはやっぱりチェックに余念がないねぇ。


「チェック完了!」ガブ


この箱と壁の間のわずかな隙間を、水泳の飛び込みよろしくガブちゃんが
飛び込む所が見られなくなるのはチト淋しいけど。
今までありがとよ。開けられずの箱。


「ガブの隙間チェックは今後も継続します」ガブ


と、いうので隙あらば、どこでもダイブするんでしょうね。
コワイもの知らずちゃんめ。
コメント