がんばる。がらぴん+。

甲状腺機能亢進症と診断された猫(ネコ)ガラちょぴんの闘病日記とチビニャンズの成長記録

ボニちゃんが後ろ足で目をひっかいちゃった

2008年08月15日 00時30分10秒 | G&B 2歳
日本全国お盆のまっただ中ですが、今日も変わらずボニちゃんは伸びてます。
最近、この一番上が結構取り合いになったりしてます。

こないだの事、

ボニちゃんのお腹をコチョコチョとチョッカイだして遊んでいたら、どういうわけか、ボニちゃん自分の後ろ足で目頭をピってひっかいちゃったの。


ちょうど時間は19時チョイ前頃。もう病院も閉まっちゃう。
少し血も出て、わたくし、ものすっごい焦りました。

本猫一瞬ビックリしたみたいだけど、幸い片目をつぶるそぶりも見せないから瞳は大丈夫だったみたいだし、気にするそぶりもないし、血もすぐに止まったのでそのまま様子見。

大事に至らなくてよかった。次の日腫れてたら病院行こうと思ったんだけど、それも大丈夫だった。


ちょっと目やに?って感じに見える所が、ちょとかさぶたになってる感じだけど、やっぱり本猫まったく気にしてない。
もうほーんとによかった。
にしても、自分の後ろ足でそんな所をひっかいちゃうなんて、ボニちゃんドジコさん。


ドジコさんのボニちゃんは、今日もノビノビ元気です。


たまに寝顔がコワイけど(笑)


-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-

わたしはこないだ自分の特技を見つけてしまった。

『超極地的な天気予報ができます!』

いや、ただ雨の前にものすごく鼻が痒くなるってだけなんだけど。。

なんかのアレルギーかなぁと思ってたんだけど、いつも痒くなるのは雨の前で晴れが続く時とかはちーっともなーんともないんだよね。それに、くしゃみも鼻水も出ない。
こないだも鼻が痒かったんだけど、天気予報では晴れだった。
んでも少ししたら雨が降ったんですねー。

超極地的鼻天気予報ができます。フフ。

なんでかなぁとちょっと調べてみたら、これもどうやら気圧と関係があるもよう。
気圧の変化に敏感な人は鼻が痒くなったりすることがあるんだって。

空気の圧力が体内の血液循環に影響を与え、毛細血管が多く集まる鼻の穴が充血することで痒くなるんかなぁと思ってるんだけど。
毎回カユイのはたまらんち。
あーんまり役立つこともないしね。

ちなみに今すごいカユイ・・・。

お天気豆知識
真空と気圧とヘクトパスカル
コメント (2)

多摩の宮殿であまんじゃくの桜貝と夏の想ひ出

2008年08月07日 23時59分59秒 | ニンゲンのこと
とてもよく晴れた8.12
いちごさんのお嬢さん・ばあやちゃんのミュージカルを観にTAMIさんとフェイママとパルテノン多摩へ行ってきた。

靴を履いて家を出ようとしたまさにその時、電話の呼び出し音が・・・。
「修正の依頼はメールで」ってお願いしてたのに。。。
どうしよう・・・と思ったけど、出てしまった。
「問題なしでーす」っていうのを期待してたんだけどね、以外と細かい修正だった...。
メモはとったけど、きっと終わったらビール飲んじゃうし、戻ってきたら忘れちゃうと思い(笑)
Macの電源を入れて修正をしてたら、家を出るのが遅くなっちゃって...。


遅れてしまったわたしのチケットはTAMIさんが持っていて、
ちゃんと現地に到着してた二人にもミュージカルの途中入場させてしまった。
一生懸命稽古して、立派に演じてたばあやちゃん、TAMIさんフェイママ~、1幕の途中入場となってしまって、ごみんよーぅ。


あまのじゃくの男の子と病気のお母さんと暮らす女の子、ふたりが互いに少しずつ心を開いて、願いを叶える為大きな桜貝を探しに行く。
そんな場面を観ていたら、自分が小学生の時の臨海学校のことを思いだしてた。

小6の夏に行った臨海学校。

初日に海に入ったら、興奮しすぎたのか扁桃腺が腫れちゃって、声はすごいハスキーになるわ、高熱まで出しちゃって。
帰宅させられなかったけど、次の日からは、みんなが海で遊ぶのを眺めながら保健の先生と砂浜で桜貝拾いをした少女で乙女なニャダコ。
拾った桜貝を小瓶につめて、大好きだったひとつ年上の男の子にあげたっけ。


ばあやちゃんをはじめ、小中学生の子達が一生懸命演じてる姿を見てたら、そーんなカワイイ恋してた頃のこと、思い出しちゃった。ポッ。

あの頃は、あっしもピュアだったな~
今もある意味、ピュアですよ。と、付け加えておこう。ふふふ。


ばあやちゃん、いちごさん、素敵な時間をどうもありがとうございました!

コメント (4)