がんばる。がらぴん+。

甲状腺機能亢進症と診断された猫(ネコ)ガラちょぴんの闘病日記とチビニャンズの成長記録

火事?

2008年09月09日 17時59分56秒 | G&B 2歳
西日も長く差し込む初秋の夕刻時



なにやら外が騒がしい。
次から次へと
消防車に、ハシゴ車に、救急車が続々とやってきたと思ったら、
なにやら焦げ臭~い!

窓から下を覗いてみたら、駐車場の入口に酸素ボンベを背負った消防士さんがホースを広げてるじゃないですか。
1階にあるトンカツ屋さんでどうやらボヤがあったらしい。
仰々しい消防車と消防士さん達の量を見たらドキッとしたけど、ボヤで良かった。
一件落着。

けど、なにかあった時の避難について、ちゃんと真面目に準備しておかないといけないなーと改めて思った。
とりあえず、リードを2本は準備してある。(引き出しの奥深くだけど...。)
ふたり一緒にワクチンに行く時用に買った、8kgタイプのハードキャリーも明日届く。
ご飯はストックのを持ち出すとして、それでなんとかなるかなぁ。
最近はペット用非常持ち出し袋みたいなのもあるみたいね。

あとはおふたりさんの、ご協力か...それが一番問題だね。


いつの間にかGとBの場所が入れ替わってます。(ウソ。ヤラセの別の日撮影)



「ガブちゃん出来るよー。シャシャンと逃げ足早いよー」ガブ




「ピャッとして、」ガブ



「キリッ」ガブ




「ボニちゃんは、これに乗って逃げることにします。」ボニ



いやはや、イザって時の為に避難訓練ってやった方がいいのかしらと思いつつ。
火事じゃないってわかって、現場でしやじうましてきたのでありました。
消防士さんってスゴイねー。

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« ボニちゃんが後ろ足で目をひ... | トップ | ボニちゃんの歯が・・・ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (スタルカ)
2008-09-10 10:11:04
大事に至らず良かったね~。
とっさの時にニャンズを抱えて逃げるって、物凄く大変そうだよね。
我が家も七宝&八丸は簡単にキャリーに押し込み可だけど、九十九はきっと捕まえられないと思う・・・、どうしよう(TOT)
ガブちゃん、ボニちゃん、ニャダさんに協力するんだよ!
Unknown (ガラピニャーダ)
2008-09-11 00:07:49
こんばんわ~。
ほんとボヤでよかったです。
駐車場にホースを見た時は焦りましたー。
とっさの時の猫連れ避難、イメトレだけはしてるんですけど、
猫たちよりも自分が一番焦りそう...。
なにごともないのが一番ですけど。どーしましょうぅぅ。
雲隠れが得意な九十九ちゃん、
いざって時はお兄ちゃん達を見習ってスタルカさんにご協力お願いしますよー。
Unknown (おじいさん)
2008-09-11 11:29:35
火事はいけません。火事はこわい。火事はよくない。
…だけどワクワクするよね、消防車(と右翼のガイセンカー)。
キビキビと動く消防士さんも、そそるよね~。
トンカツ屋さん、営業してる?
一度食べたかったから、退去しないでもらいたいんだけども。
ボニちゃん、胴長ベッドみたいのに入ってるね。
ちょっとお太りになったかしら?
そのお腹をムチャクチャになでまわしたいわ~。
ガブちゃんは…チョモさんにやっぱり似てるわ~/
おじいさん (ガラピニャーダ)
2008-09-12 12:42:36
火事は怖いよねー。今回は身にしみて怖かった。
だけど、無事を確認したら消防車の多さにちょっとテンションあがってしまったわ。
暑いのに防護服来て酸素ボンベ背負って駆け回る消防士さん達の
チームワークとか仕事っぷりとか、羨望の気持ちで見に行っちゃったよ。
トンカツ屋さん、休業中だよー。
営業再開するんかなぁ。どうなるんだろう。

ボニちゃん胴長段ボール、気に入ってるみたいなんだよね。
お腹もぽちょっとしてきたよ。
でもやっぱ長いよねー。もう普通に長い。ははは。
ガブちゃんのだらけた所、チョモたんっぽいよね。
でもなんか話しかけて来る時はモンちゃんっぽいんだよ。

コメントを投稿

G&B 2歳」カテゴリの最新記事