がんばる。がらぴん+。

甲状腺機能亢進症と診断された猫(ネコ)ガラちょぴんの闘病日記とチビニャンズの成長記録

ガブちゃんのおハゲちゃん(っていうか薄毛?)

2014年04月02日 20時16分40秒 | G&B 7歳
こちらは右(2014.2.2)

腰っていうか、ウェストっていうか脇腹のあたりのガブちゃんのハゲ(正確にはハゲっていうか薄毛?)
ハゲ(っていうか薄毛?)ちゃってから、3ヶ月。



こちらは左(2014.3.12)


服やカラーで舐めないようにの生活を続けております。
基本はカラーで。カラーの外側はボニちゃんがすぐ噛みつきます。

でも1日に何度か「邪魔邪魔邪魔、取りたい取りたい取りたい!!!」と手で足でワリャー!!ってやっているので、その時はカラーを外しておもちゃで遊んでもらったり、わたしの手が離せない時はカラーから服にチェンジしてもらったりして、舐めすぎないようにな生活でございます。

皮膚糸状菌の検査は陰性だったし、原因はいったいなんだろう。

皮脂バランスを整える「デルモセントエッセンシャル6スポットオン」を週1/1ヶ月使用し、それが終わった後はデュクソスプレーなるもので保湿。
それとサントリーのペット用セサミン、Pet Health(ペットヘルス) セサミンE [動物用栄養補助食品]を1日1粒続けてみました。
左側は少し濃くなってきたような。



カラー姿でオリンピック観戦もしてました。

「あっこちゃん、お疲れさまでした。」ガブ
ちなみにガブちゃんが甘えたい時は「まぁ~おぉ~」と鳴きます。



「猫 腰 ハゲ」でググってみたり、同じようなハゲかたをしてるコはいないかと「猫 ハゲ」画像検索してみたり。
少なかったけど見つけました。毛色がグレーでガブちゃんと同じような毛質のコが同じようなハゲ(っていうか薄毛)になっているのを。
検査などで原因は判明せず、服やカラーで舐め防止と保湿で半年くらいでフサフサにもどってた。
ガブちゃんも半年くらいかかるかなぁ。

もしかしてグレーの毛特有か?という疑念も湧いてきた。

「グレー 猫 ハゲ」とか、グレーの毛質がロシアンと似てるってのもあって、今度は「ロシアンブルー ハゲ」でガブちゃんと似たおハゲちゃんはいねかー!と検索。
そこで辿りついたのが、淡色被毛脱毛症(Color dilution alopecia : CDA)という疾患にたどり着く。
ひょっとして、ひょっとしたら、こ、これじゃないかしら?

淡色被毛脱毛症(Color dilution alopecia : CDA)は、凝集したメラニン(メラニンクランプ)が毛の中にあって、毛が弱くなり、舐めたりすることで簡単に切れてしまうらしい。

日本獣医師会サイトのCDAに関するPDFより
この病気は,ブルー,シルバー,グレ ー,フォーンなどの希釈色(dilute color)の被毛 を持つあらゆる犬種に発症する常染色体劣性遺伝による非炎症性脱毛症である.成長期に毛母のメラノサイトが産生するメラニン(メラノソーム)の輸送または貯蔵の障害により,毛幹内に異常なメラニン凝集が(melanin clumping)が起きるために巨大メラニン顆粒が作られ,毛包機能が障害される結果,脱毛が生じると考えられている.病状が進むと毛包は正常に形成されなくなり,完全な脱毛へと進行する.

このPDFでは猫ではなく犬ロングコートチワワのブルータン(生後3ヶ月)の症例だけど、猫も同じようにグレー(ブルー)の毛のコでなる場合があるようだ。
完治はしないらしい。でも皮膚だけで起きている病気らしい。
毛の病理検査で診断できるのだそう。

今はカラーしてるので、ほぼ毎日獣毛ブラシでブラッシングをしてるんだけど、首や背中は大喜びなのにハゲの部分をブラッシングされるのは嫌がるから、ものすごく痒がっているという感じはしない。

メラニン異常の毛は生き返ることはないので、生え換わるのを待って、次にメラニン異常でない毛が生えてきてくれることを願う。
犬の場合で、見かけたのが「日焼けと寒さに弱くなる」らしい。
そういえば、今年はいつも以上にガブちゃんが寒がった。ラメラとの距離もいつもより近づいてたなぁ。
「皮膚も過敏になったり、乾燥したり脂漏になったり、色素沈着してその結果痒くなることもある」らしい。
有効な治療法はないけど、保湿したりメラトニンの内服などの対処法もあるようです。

保湿はしばらく続けてみよう。
それと、先生から「皮膚や被毛にいいサーモンオイルとかオメガ3とかどうだろう」と言われていたので、今あげてるセサミンが終わったら、オメガ3をあげてみよう。
まずは気長に生え揃うのを待って様子を見て、ぶり返してしまうようなら、検査してもらおうかなぁ。どうしようかな。

その頃ボニちゃんは...

しっぽを持ち上げ毛繕い中でありました。

もうすぐふたりとも8歳かぁ~。もうそんなに大人なんだなぁ。
コメント (2)

ガブちゃんのハゲちょびん

2014年01月31日 17時59分07秒 | G&B 7歳
ガブちゃん、腰っていうか脇腹っていうか、その辺りがハゲちゃった。
ハゲっていうか、舐めすぎてできるいわゆるツルツルな感じではなくって、
トップコートを囓ってちぎった感じのハゲ。



おなかの辺が薄い。。。
薄いあたりが舐めてベタベタになってて気がついた

ガブちゃんはこの冬、いつも以上にものすごく寒がりで、ラメラの電源を入れ忘れてたりすると、そんなに寒くない日でも「寒い~!寒いー!凍えちゃうーーー!!」と猛烈抗議をするほどラメラ・ラヴァーでして、四六時中ラメラに張り付いております。
暖まりすぎて、かゆくなっちゃったのかしら?
それとも、加湿器24時間稼働してるけど、気化式だから湿度はいつも40%くらい、それでガブもボニも静電気をため込んでてパチパチする。
パチパチが気になって毛を囓っちゃったのかしら?とも思ったんだけど、病院へ行ってみた。

で、皮膚糸状菌の検査と、内臓とか骨とかに異常があったら...ということで、レントゲンも撮った。
皮膚糸状菌の結果が出るまでは、とりあえずカラーか保護服を着せて抗ヒスタミン剤を処方。

抗ヒスタミンはポララミン。
お薬飲ませて、服を着せたら、ますますラメラの前から微動だもせず...orz
食事もおトイレも、全然動かず。ご飯もお水も口元まで出前すれば食べるけど、自分からは全然動かない。
薬の作用と慣れない服の悪循環かな。
これじゃハゲどころか病気になっちゃうんじゃ...と不安が...。3日目の朝には、歯茎が真っ白!!でも少し経ったらには赤みも戻って一安心。
でポララミンの量を半分にして、とりあえず皮膚糸状菌の結果を待った。

そして、皮膚糸状菌は問題なし。
抗ヒスタミンは元気がどんよりしすぎちゃうので中止。

カラーしてるとずーっと香箱組んでて、ゆっくり眠れてないみたいなので、服を着てもらうことにした。
服もね、病院で借りた服はサイズが大きかったから、すぐに脱げてしまうので、速効でユザワヤに走り1日で作りました。

夏じゃなくてよかった。


腰のハゲはこんな感じ。

レントゲンをみたら、動いてしまったからというのもあるけど、背骨の軟骨あたりがちょっと問題があるかも(記憶あやふや...)。骨が気になって舐めちゃうのかなぁということで、サプリを出してもらった。コンドロイチン的なもの。
今1週間これを続けてるけど、どうだろう。おもちゃで遊ぶ時とか1日になんどか服を脱がせてみてるけど、まだ時々毛を囓ろうとしてるし、遊んでる時とかのダッシュやジャンプはいつも通りで元気だから、やっぱり骨ではないのかな。

明日からは、皮脂バランスを整える「デルモセントエッセンシャル6スポットオン」というのを使い始める予定。
ラメラにあたりすぎて皮膚が乾燥してのカジカジだとしたら、これが効いてくれるんじゃなかろうかと期待してまーす。


ハゲちょびん、早く治るいいなぁ。



コメント

G&Bが7歳だって

2013年04月18日 20時32分57秒 | G&B 7歳
4月15日。おおよそこのぐらいだろ~って決めたこの日に、G&Bもめでたく7歳になりました。
7歳だって!超びっくりだよね。



相変わらす、艶々のピカピカで、元気いっぱいです。

誕生日のちょっと前、20日にひっさびさのワクチンへ。
今回はピュアバックス(前はパナゲン)

体重計って先生に色々見てもらって、さぁいざワクチン注射!って時に先生から
「好きなのなあに?」
って、聞かれたので
「ボニちゃんはまたたび」「ガブちゃんは一般のマグロ缶のスープ。正しちょっととろっとしてるやつ」
と、答えて、それぞれに注射を打つ時に、顔の前にそれらを出してくれた。

好きなもので気をそらして、その間にチュッと注射する作戦。

ガブちゃんの一般のマグロ缶はさすがに病院にはなかったのか、ウェットの療法食だったから、診察台の上に乗ってからシャーシャー言いまくってたガブちゃんは、まったくフードに興味を示さなかった。

「じゃ、これゆっくり手こずりながら巻いてみて」と先生。

渡されたのは、エリザベスカラー。
注射は後ろ足だけど、エリカラ巻くのか~。と、ちゃっちゃと巻こうとしたら、

「ゆっくりねー」と先生

それではと、ゆっくり巻いてたら、
「はい。終了~」と先生。

好きなもので気をそらす作戦から、
ガブちゃんの気持ちがエリカラに向いてるスキに注射する作戦に切り替わってた!



ピュアバックスは、液が入る最初が痛いみたいなんだって、だからこの作戦を生み出したそうで。

す、すごいよ、先生!
注射されたこと、ふたりとも全然気にしてなかった。
G&Bは良い先生に巡り会えて、シアワセものだなぁ~と、しみじみ思った。

もう7歳、まだ7歳。
これからも元気で仲良くしておくんなさいましね。




コメント (4)