がんばる。がらぴん+。

甲状腺機能亢進症と診断された猫(ネコ)ガラちょぴんの闘病日記とチビニャンズの成長記録

Cartierのヒョウが可愛すぎる♪

2011年12月07日 00時51分23秒 | ニャンコス

Cartier WEB

Cartier Winter Tale

<2011version>

Cartier Winter Tale (long version)

<2010version>
雪の上に肉球の後がつくところなんて、たまりません!

去年のはまだチビッコだね。
同じコだったりするのかな?

それにしても可愛すぎる
愛らしすぎるぅ
コメント (2)

うまくは言えないけど-2009冬-

2009年12月28日 00時52分24秒 | ニャンコス
ボニちゃんもガブちゃんも元気満点です。
今、
ボニちゃんは膝の上でグルグルル。わたしの手首を舐めてグルルル。
ガブちゃんはモニタの上でグルルルル。



曲:うまくは言えないけど・真心ブラザーズ


具合の悪いコの1日は、若人で健康なコの何日分にも何日分にも相当するのだと思うの。
時間の濃さが違うのだと。

おじいちゃんの愛しいチョモたんは旅に。

いつでも笑顔のカワイイコ。
世界でいっちばん長いコ。

チョモたんは、沢山愛されるべく愛されて本当に本当にシアワセ満点。愛おしさ百万点。
これからもずっと、おうちのコタツのド真ん中に
おじいちゃんのお腹の上に、
ochichanのヒザの上に、
チョモたんのシアワセの指定席はずーっとずっと。

チョモたん。
お礼を言わせておくれ。

わたしの最高の人生の相棒カワイコちゃんがらぴんをお見送りした後、はじめて沢山沢山撫でさせてくれたコがキミ達だったんだよ。
だからより一層
「やっぱり猫と暮らす!猫のいない人生なんて考えられない。」
と、気付かせてくれた。
あなたはわたしの、G&Bの大切な恩人のひとりです。
どうもありがとう。沢山沢山ありがとう。
コメント

なるクロBrosに会いに行く~

2009年03月24日 23時59分59秒 | ニャンコス
なるとちゃんとクロベエちゃんに会いに行ってきた。

なるとちゃんは去年、大学病院で甲状腺を切除する大手術を受け、なるままさんの手厚いケアとなるとちゃんならではのマイペースで毎日をゆったり過ごしてくれてる。
本当に素晴らしい。

手術後は、食事の好みも変わってしまってお肉大好きだったなるとちゃんがマグロ好きになったり。
大変な事、本当に沢山乗り越えて家族みんなでゆったりまったりマイペースに過ごしてる。


「来たな。ニャダコ」
と、渋いお顔でお出迎え。



と、思ったら、

スーパーベビィフェイスの赤ちゃん寝。カワユス。



ママに新鮮なお水をおねだりして、


お気に入りの箱があるという、酸素室へ。

まったく見えませんが、奥でなるとちゃんがくつろいでいるのです。


遊びに行くたびに思う。
なるとちゃんはとってもマイペース。
そしてママが大好き。ママの気配が感じられるような所で、耳を澄まして話し声を聞いているのかな。

そして、もうひとりのマイペースちゃん。

クロちゃんでーす。



なるままさん家に到着して、しばらくしてもなんの物音も立てず動じず、やっと姿を見せてくれた。そしてひょっこり当たり前って顔してヒザの上に乗ってきてくれた。
クロちゃんはIBDから緩解したそう。よかったね!クロちゃん!体もなんだかズッシリと詰まった感じになっていて本当に嬉しいね。

クロちゃんは、たぶんどちらかと交信してるようです。



甲状腺機能亢進症もIBDも、第一関門である見つけてあげるって事がとっても難しい。
病気を見つけてあげられたのは、なるままさんがカワイコちゃん達の状態をよく把握し、獣医師とコミュニケーションをしっかりと取れているからなんだよね。

4月はなるとちゃんのお誕生日
大阪生まれアメリカ育ち、海も渡り長い距離も超えてママとパパとクロちゃんとゆっくりゆったり過ごしてね!
いつも応援してるからねー!


なるとちゃんの総移動距離より全然近い距離を
銀色羊さんと河を超え

G&Bが待つ我が家へ帰ってきた

ら、


夜なのに電気消して行ったのに家の中が激明るい!?Why?
というニャダコを悩ます頭痛の種が待ち受けていた...。その話はまた今度。
コメント (2)

天空の城・サエコポン邸ご訪問

2009年03月22日 23時59分59秒 | ニャンコス
サエコポンのお宅での猫馬鹿さん集会にお呼ばれしてきた。

スイカの会、栗の会、いつも羨望の眼差しでリポートを見てたから、満員御礼になる前に挙手。
みかりんkazumiさんMayu-☆さんミケさんぽーさんどりさんとご一緒。

ちゃーんと時間通りに出るつもりだったのに、1時間も遅刻しちゃった。
テーブルの上にはみんなが持ち寄った美味しそうなものがてんこ盛り♪


がんばってグビグビ飲んで追いつかなくては!

シュワシュワ&いちこちゃん。LOVE

食事もお酒も美味しくて楽しくて、ぐびぐびパクパク。

サエコポン家は天空の城。ものすごい見晴らしが良い!遠くに見えるは蜃気楼じゃなくて副都心の高層ビル。

お酒のせいでマジで蜃気楼かと思ったよ。霧雨がビルのように見せているのかと...

そしてこちらは天空のガーデン。とっても花盛り。


サボテンもアイビーも枯らしてしまう自分とは大違い。

咲き誇るビオラ。あれ?ビエラ? ビオラ。可愛いお花ちゃんが居てくれたのでベランダで一服もさらに美味しい。
近々インプラントにする予定なので、タバコ辞めなきゃならないんだけどね。
高いところでスパーっとスパーっとするのは気持ちいいのだ。ぽーさんが禁煙してたのには驚いた。

そしてサエコポン家でぽーさんと来たら、タラちゃんの天敵。

タラネンコさん、尖ったお顔と思いきや、ぽーさん見るなり耳折っちゃってお顔がまん丸。

白い所が真っ白で、ふっかふか。鼻はずーっとピンク色。実に美しい。声はハイトーンボイスで超カワイイ。



うつむき加減は優しそうな顔。写真に撮れなかったけど、指の匂いクンカクンカと嗅いでくれたもんね。

目を細めたのは友好の証し?


いや、ただたんに...

「見てんじゃねーよ。いつまでも撮ってんじゃねーよ。」

って、事だったのかしら...。
いや、あれは友好の証に違いない。そうだそうだ。友好の証なのだ。と、日記に書いておこう。
だって顔はコワイけど、声が可愛かったから~。
コワイ顔は、ぽーさんプロデュースだし~。
そうだ、そうだ。そういうことにしておこう。

ほんとに楽しい天空の城・サエコポン家。
みなさま、ありがとうございました~。
お酒、たんまり飲ませてくれたおかげで暴れん坊にならずにすみました。ナンチテ。


コメント (11)

冬を前に、極寒の地へ

2008年11月30日 21時13分57秒 | ニャンコス
29日の土曜日に、都内某所の極寒の地で
のびーーーーーーーる、長ーーーーーーーい猫さん達に会いに行った。

なーネコさんおじいちゃんちへお邪魔してきた。
ここ2,3日の寒さを思うと、「わたしは生きて帰ってこれるのか...。」という決死の覚悟でですね、バッチリ防寒して出かけたら、カメラも持って行くのを忘れてしまうし、ダンちゃんへのお土産も忘れてしまった。
だけど、ババシャツを着込んだりするのは忘れなかった。

あぁ、ひとつことに意識を取られると、他のことがこぼれてしまう、哀しいわたしの記憶と気力。とほほ。

おじいちゃんちでは、なーネコさんに爪切りスーパーテクを見せてもらったり、おじいちゃんが美味しいアンコウ鍋を作ってくれたり、ぺちゃぺちゃおしゃべりしたり、楽しいひととき。
おじいちゃん、なーネコっち、美味しい楽しい時間をありがとねー!
そんなに寒くない日でよかった。


カメラを忘れたので、『ダラけにダラけるチョモたんと、ちょこんとクルンとしてるモンちゃん』
携帯カメラで撮ったこの日唯一の写真。
そしてこんなチョモたんを見ていたら、コタツで気を失ってしまった。恐るべしチョモたん。

シュッシュッシュッっていう不思議な音で、夢から覚めた。
「?」と起きたら、バルーンアーティストのなーネコさんがバルーンを作ってくれている所。

お土産に可愛いお花を貰って帰ってきました。

ボニちゃん、ガブちゃん、お花だよ~



ボニちゃん、綺麗だね。可愛いね。



そして、どうしても....誘惑に狩られてしまったワタシ...。

ボニコ固まる...。
もう速攻で取りました。ダメですダメです。こんなコトしちゃ!ダメ絶対!
でも誘惑に勝てなかった...。
ちょうどブレスレットに出来ちゃう形だったもので。つい...。
許してボニちゃん。


「ボニちゃん、またニャダコにオモチャにされてカワイソス」ガブ

ガブちゃんがボニちゃんを慰めてます。
あぁ、なんと美しき姉妹愛。

と、思ったら、

ボニちゃん、怒った。


ご、ごめんよ。


「とばっちりー!」ガブ

ガブちゃんに怒られた...。



「ヒドイよ。ニャダコ...。でもユルス」ボニ
結構すぐに許してくれる、心の広いボニちゃんでした。


コメント (4)

なるクロちゃんに会いに行く

2008年04月22日 12時45分51秒 | ニャンコス
停滞していた低気圧と、時差ボケから来るダルダル~とで、ぼ~んやりしちゃっていたわたし。
ハワイって、ハワイって、戻ってからがキツイ...。
だってほら、成田発は21時だったんだけど、あちらに着くのは日本時間の午前3時頃。だけどハワイは午前9時。
飛行機でちょこっと寝れたけど、なにせエコノミークラスですからねぇ。
着いてから昼寝しちゃうと、ハワイ滞在中が夜型になっちゃうじゃない。
だから夜までずっと起きていたりするわけですよ。
だもんで、完徹に近い状態で旅がスタートして、連日早朝から深夜まで動き回りっぱなし。
日本に帰ってきてみたら、関東付近にずーっと停滞している低気圧...。
ダルさが怠さを呼び、2回プラ注打ちに行き、19日の土曜を寝て暮らし、やっとやっと人間並(いやTOKYOペース?)に戻って参りました。

いやぁ~、更新が出来なかったexcuseがずいぶんと長いですが...


すっかり更新が遅くなっちゃったけど、先週17日、なるとちゃんとクロベエちゃんとなるままさんに会いに行ってきました。



なるとちゃんは、甲状腺機能亢進症のがらぴんにいろいろとお世話の知恵を授けてくれた、なるままさんの大切なコ。
ママと一緒にママを守りながら、甲状腺機能亢進症でありながらも毎日健やかに暮らしてる。

去年の暮れに、胸部に影が見つかり大学病院で診てもらう事になった時、なるとちゃんを連れての通院の前に、千葉から車での道のりをなんども練習して、快適になるとちゃんを運ぶ事にも気を配るなるままさん。
そんななるままさんの事を誰よりも観察してるなるとちゃんは、ママやパパが自分のことを思ってあれこれ工夫してくれること、きっと誰よりも一番理解してくれていて、協力してくれているようにも見える。
そういえば、東大病院へなるとちゃんが診察に来た日、眠れぬ緊張した日が続いたなるままさんが心配で、病院に顔を出した時も雨でしたね。


会いに行った日もあいにく、午後から雨だったもんで、なるままさんチに到着して、お家にあがる為、靴を脱いだりゴソゴソしてたら、なるとちゃんが出迎えてくれた。

そして、お家のアチコチにある「ボクのベット」を紹介してくれました。


ここは窓の側、外の鳥さん達を見たりするときに使うキュリオスベット。
オレンジがなるとちゃんに良く似合う~。
なるとちゃんのキュリオスに眠るカワイイ姿に惚れて、なるままさんに教えてもらって、がらぴんにもキュリオス買っちゃったんだもんね。


ネコ手オモチャでなるとちゃんと握手♪



おすましさんは、クロベエちゃん、シッポをくるんと前足に巻いちゃって、おしゃれさんなんだからも~。



クロちゃんの若干据わった目を見てると、どうしてもガブちゃんとかぶる。
クロちゃんを女の子にして常にビックリ顔にするとガブちゃんが出来そうだ(笑)

クロちゃんは、会話を聞いてないそぶりなんだけど、
なるとちゃんはね、絶対絶対人の話を聞いているんだよ。

「またボクの事誉めてる。」


「そうだよ。ボクとってもよい子」



お腹もモフモフでとってもカワイコちゃんポーズのなるとちゃん。


笑顔でナニかを抱きしめ眠るなるとちゃん。

この後、ベットからテーブルに移動しようとして、足を踏み外すというズッコケも披露してくれた。
さすが、大阪出身のなるとちゃん。
なるままさんとふたりで大爆笑でした。


なるとちゃんは、もうずっと長い間甲状腺機能亢進症とお付き合いしてる。
クロベエちゃんはIBDとお付き合いしてる。
ママとパパに守られこんなに活き活き暮らしてる。
ママも大変な病気とお付き合いしながら、みんなで活き活き暮らしてる。

なるままさんはいつも言う
「なるととクロベエがいるから、がんばらなくっちゃ」って。

がんばり過ぎずにがんばってくださいね。
いつもいつも応援してますよー!
いろいろご馳走になっちゃって、ありがとうございました!

春の不安定な気候が、みんなが過ごしやすい安定した気候になってくれますように。
コメント (4)

お知らせ

2008年04月22日 01時55分49秒 | ニャンコス
■一時預かり様・里親様の募集
      いつでも里親募集中 
コメント (14)

おじいさんチでMACの設定

2008年04月13日 23時59分59秒 | ニャンコス
ハワイ旅行に行くからと買ったiPodはインターネットも出来るすぐれもの。(もう帰ってこないけど...とほほ。)
Wi-Fi(無線LAN)でネット繋がるから、音楽聞きながらインターネットもメールの送受信も出来る。
家の中にいても無線LAN基地は8コくらいあった。
「どれどれ、近所にゃどんだけ無線LAN基地はあるのかな」って、Wi-Fiの接続状態を見ながら歩いてみたら、そりゃもうものすごい量の無線LAN基地が。それだけ光回線が普及したってことなんだろうけど、有料のアクセスポイントに、企業とおぼしきもの。個人宅と思われるものも、エライ沢山無線が飛びかってる。
多くはちゃんと鍵がついてるけど、鍵のついてないと思われる設定の所もあったりして、前におじいちゃんチの無線LANの設定をしたから、はて、ちゃんとしてたかなって不安になって、設定を確認するのとハワイのお土産を渡しにおじいさんチへ。

チビ丸兄貴が椅子の上で迎えてくれた。
(ホントは到着したときが、おじいちゃんへの甘えたい時だったみたいで、アピール中の所)



甘えっ子モンちゃんは、ヒーターの側で笑いながらお休み中。



と、思ったら当たり前のように膝の上に乗ってきてくれた。
ステロイドを少量ずつ注射して、喘息の発作を押さえてもらってるモンちゃん。
おじいちゃんのみんなちゃんの中でもトップクラスにフレンドリーで甘えっ子ちゃん。
グルルルいっつも喉を鳴らしてくれる。
撫でればグルルル。撫でなくてもグルルル。
「いいよぅ。グルルル激しくなるとモンちゃん苦しくなっちゃうから、いいんだよぅ。喜んでくれてるのはわかったよぅ。」
ほんとに赤さんで甘えんぼさんで、カワイコさん。
ゆっくり、ゆったりしていておくれね。



Macの上には、フワフワのおもったん。
「だった、おまえ」って言われた。


自己紹介したら、キリッと可愛い顔を見せてくれた。
この日は殆どこの上のトコでくつろがれてました。
macの設定してるときに、上でズンちゃんが動くと振動が伝わってきて、何回か「地震!?」って思ったわたくしです。



このタイツをはいた後ろ姿は?


マタタビ大好き・ダンちゃんです!
わ~るい顔してますねー。
「まだ隠してるな?もっと粉だせ!」と言ってるようです。
おじいちゃんには1/3~半分って言われたんだけど、1袋全部ご提供してしまいました。



普段からフレンドリーなダンちゃんが、ぶっ飛んでものすごい満足してくれました。
えへへ。可愛いねぇ。ダンちゃん。ウットリだよ。


寒かったので、おちちゃんの部屋でみんなスヤスヤとおやすみ中。

奥がチョモたん、その手前がダンちゃん、中央右がトラちゃん。一番右がチビたん。かな。

平和な光景。

ずっと寝てたトラちゃんが、起きてきてウロロロロっとしはじめたら、おちちゃんが帰ってきた。
おふたりさんったら、ラ~ブラブ。


飲んで食べて、「やれ長いコは抜け毛が多い」とか、「白キジちゃんはおしゃべりだ」とか、しゃべってる間に時間は過ぎ、大慌てでMACの設定を確認して、動作チェックもちゃんとして帰路についたのでした。

家に帰ってきたら、G&Bは靴下から漂うおじいちゃんチのニホイをフンガフンガと嗅ぎ、ズタタタタターっと「なんか匂う」の舞で出迎えてくれた楽しい一日でした。

おじいちゃん、いつもいつもご馳走様!節約野菜炒めも鮭も美味しかったよー!
新しいマイコンジャーで焚いたご飯も美味しかった!あれ欲しくなった。
ありがとね~。
コメント (4)

チョコちゃんとカリンちゃんに会いに行く

2007年12月03日 13時34分44秒 | ニャンコス
なーネコさんチでカリンちゃんを鑑賞するがんばるたんおじいやさん
というのはちょと嘘。ココで遊んでみただけ。


12月2日の暖かな日曜日、なーネコさんチにがんばるたんとおじいちゃんとチョコちゃんとカリンちゃんに会いに行った。
お宅に伺ったら、ソファの上でくつろいでいたチョコちゃんがトトンとソファから降りて、お出迎えに来てくれた!

チョコちゃんは糖尿病と脊椎症という病気の猫さん。
なーネコさんは、元動物の看護師さん。
旦那さんは、整体師さん。
身内のこととなったら、いくら専門職であったとしても、なかなか冷静に看病できないことだってあると思うの。
だけどおふたりが、愛情たっぷりに焦らず、時にあっけらかーんと日々チョコちゃんの看病をしてたこと、当のチョコちゃんもちゃんとわかってくれて、気持ち的にも応えてくれて、今の状態まで回復をして維持してるっていうのは、本当に凄いことだと思う。
がらぴんを見てて知ったのだけど、猫さんは諦めることを知らない。
だけど猫さんだけが諦めなくても病気を維持したり、回復したりすることはできない。
すぐそばにいる家族が一緒に病気を理解し、手助けしてあげなくては。

なーネコさん夫妻にはなんか気負いみたいなものも感じない。
チョコちゃんがすすっと動けば、ササッとご飯を出して、
ご飯を食べたら、チョコちゃんが旦那さんの元へ。
そして、呼吸するようにランタスを。

だもの、ソファからトトンと降りてのお出迎えには、感激した~。
凛々しく歩く姿もとっても眩しかった。
それにしてもチョコちゃんったら艶っツヤっのピッカピカ!
なーネコさんご夫妻にいっぱい愛されて自信も充ち満ちてる感じですよ~。
チョコちゃんに穏やか~に甘噛みされて、わたしは有頂天でございました♪

そして、なーネコさんチの末っ子乙女ちゃん。甘えん坊ちゃんのカリンちゃん

乗る瞬間は残念ながら見れなかったけど、高い所からみんなを見下ろすカリンちゃん。
動きは機敏!カウンターキッチンの上に自分で飛び乗ることもできるんだよねー。

ちょっぴり大きな8.8kg!
ちょっぴりじゃ...ない...かな。
G&Bを足してもまだ足らない。



毛繕いする姿も、まぁ可愛いコト



背後から、パパラッチがんばるたんに狙われてます。



そんな末っ子乙女のカリンちゃんを見守るチョコ兄ちゃん。
なーネコさんのブログにも爪切りの時、カリンちゃんが声を出すとチョコちゃんが守りにくるって書かれてたけど、ほんとにその通り。

モン天の腹巻きをカリンちゃんが着る時、声を出したらチョコちゃんがキリっと助けにやってきた。
チョコちゃん、あんたすごいよ。すごいコだよ~


優しいお兄ちゃんに見守られ、カリンちゃんはドアの隙間のその向こう、がんばるたんが振るヒモに夢中



誰が見てても、もう夢中~

短いシッポもまたカワユス。

飲んで、食べて、おしゃべりして、楽しい12月の暖かな日曜日。
なーネコさん、お土産まで頂いちゃって、ありがとーございました~。

家に帰って、G&Bに「ただいま~」って言いながら、「ちっちゃっ」と呟いたのは言うまでもありません。
最近ガブちゃん、パンパンっとしてきたなって思ってたけど、そうでもないなと思ったのでありました。
コメント (8)

鍋を求めて、おじいちゃんチへ

2007年11月20日 13時56分01秒 | ニャンコス
お餅ちゃんズンちゃんのFカップくらいありそうな谷間にクラクラ。

日曜日、おじいちゃんチ祥子さんがんばるたんとでお鍋するってんで、またまた、またまたおじゃましに。

やっぱりおこたでちゃんちゃんこでお鍋ってサイコーだわぁ♪おじいちゃん御馳走様ー。
祥子さんはずっと会いたかったチョモたんとすっかり意気投合してました。

モンちゃんとおじいちゃんがなにやら密談中


モン天市場で爆発的人気の腹巻きをG&Bに譲ってくれた。
モン天市場では大ヒットで即完売だったみたいだったのに、ヤッター!
ありがとう~。


Sサイズでマフラー付きの商品番号2番と3番



モン天市場プレゼンツ
07-08 Autumn & Winter
腹巻きCollectionnnnn!




モニタの上で眠ってたガブちゃんにスポッと被せてみたら、なんとまぁ目つきの悪いこと


前、まったく見えてなさそうだけど・・・。
これなら人相ならぬ猫相がわからないから、いたずらもバッチリだけど、ただしく付けてみましょ~

露出オーバーで白くなっちゃってるけど、可愛いわ~。
これでこの冬はお腹も冷えないね♪

その時、ボニちゃんはマフラーに大喜び




ちょっと使い方をまちがっちゃったので、正しく着てみましょ~。

お腹がこれで暖かだよ。ボニちゃん。


さすが、ボニちゃんポーズもなかなか決まってます。



スタイリストガブちゃんが、腹巻きのシワをのばしにやってきてくれました。


と、思ったら

ポージングの指導が入りました。
ガブちゃん、セクシーポーズ。

おじいちゃん、ありがとうねー。
お見立て通り、ふたりともとってもよく似合ってるわぁ。
コメント (6)