家づくり、行ったり来たり

ヘンなコダワリを持った家づくりの記録。詳しくは「はじめに」を参照のほど。ログハウスのことやレザークラフトのことも。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やまぼうしの花

2006年04月30日 | やまぼうし
 
やまぼうしの新芽の報告をしてから日が経ち、葉が青々と繁ってきた。
――と思ってよく見たら花も咲いていた。

白さが足りないが、これからもっと白くなるのだろうか。
去年は2回も花が咲くような奇行を見せたのでやや心配している。

コメント (3)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« 図書館記念日――本を読むのも... | トップ | 上から見たやまぼうし »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あ、ホントに咲いてる! (ノアノア)
2006-04-30 18:14:28
日本画を見てるような、静寂な美しい画像ですね。

バックがシックな塗り壁だというのも美しさのポイントになってると思います。

こういう画(風景)を見ると、塗り壁の美しさを実感します。
わがやも (finzi)
2006-04-30 23:03:39
こちらのエントリーを見て確かめたところ、またまたたくさんありましたよ。

そうでしたね、昨年は2度さいたり色々とありましたね。

今年は、どうなんでしょう。それはそれで楽しみであります。
連合の皆さんどうも。 (garaika)
2006-05-01 21:37:15


気持ちのいい季節に花が咲くのか、花が咲くから気持ちのいい季節といえるのか、ま、どっちでもいいんですけど、いい季節になりました。



ノアノアさん、壁を褒めていただいてうれしいです。

こういうことがあるから塗壁にしてよかったと感じます。

モノの背景って大事ですよね。外観も性能のうちってしみじみ思います。

コメントを投稿

やまぼうし」カテゴリの最新記事

トラックバック

やまぼうしのつぼみ (家作りその他つれづれなく)
やまぼうし連合会長のgaraika邸ではやまぼうしに花が咲いたそうです。やまぼうし連合、もう一人のノアノアさんのところはまだのようです。 そのエントリーを見て、わがやはどうなんだろうとのぞいてみたところ、 見事にたくさん手裏剣がなってました(笑) ...