家づくり、行ったり来たり

ヘンなコダワリを持った家づくりの記録。詳しくは「はじめに」を参照のほど。ログハウスのことやレザークラフトのことも。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やまぼうしの芽吹き 2011

2011年04月16日 | やまぼうし

  

 ここのところ急に暖かくなってきたと思ったら、我が家のやまぼうしの若葉が芽吹いていた。
 春はやはり元気が出てくる。

 東日本大震災の被災地でも倒れた桜の木が開花したことが伝えられていた。
 春の到来が日本人の心にパワーを授けてくれますように。


 大震災で家(住宅)のことをいろいろ考えたが、世間がもう少し落ち着いてきたときに書いてみようと思う。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 春の山にて | トップ | 隣家の竣工 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
新芽、かわいいw (ノアノア)
2011-04-16 17:59:30
春は生き物にパワーを与えてくれますね。
日本全体も元気になりますように!
ノアノアさん (garaika)
2011-04-18 07:19:29
そうです。パワーです。
3/11から時が止まっている、と思う被災者の人々も春の風景によって次に進む元気がもらえるよう祈りたいです。
Unknown (aiai)
2011-04-21 06:58:13
新芽が出ましたね。
わが家のも昨日確認できました。

ブログの更新がされていませんでしたので、
震災の影響かと少し心配していたところです。
まだ、余震が多くて中部地方もいつか・・・と考えてしまいますね。
更新 (garaika)
2011-04-23 16:39:26
aiaiさん

ブログの更新止まっていたのは、震災の影響があるといえばあるかもしれません。

家ごと流されるあの津波の映像を見てしまっては家のことを気楽に報告するような気分になれなかったのは事実です。
その他、身辺あわただしいこともありましたが…。

やまぼうしの近況、また報告してくださいね。

コメントを投稿

やまぼうし」カテゴリの最新記事