家づくり、行ったり来たり

ヘンなコダワリを持った家づくりの記録。詳しくは「はじめに」を参照のほど。ログハウスのことやレザークラフトのことも。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

台風15号による我が家の被害

2011年09月21日 | 我が家のスペシャルな事情

今回襲来した台風15号のすさまじい風雨によって我が家にも被害が出た。
庭木のザクロ(→LINK)が折れてしまったのだ。
樹齢は70年ほどだったと思われる。老木であることはかねて意識していたが、こんなふうに最期が訪れるとは思っていなかった。築60年超の古屋とも長年連れ添ってきた存在であるので、やはり悲しい。
ただ、4年ほど前から根本を同一とする枝木を2代目として育てており、木が無くなってしまうわけではない。
なかなか実をつけない木だったが、今年は2代目が3年ぶりに一つだけ実をつけている(関連エントリ→LINK)。代替りの予感があったのだろうか。
今日は午前で仕事を終わらせたせいか、主幹の最期に立ち会うことができた。こんなこともあるのだ。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« いい夫婦の家づくり | トップ | 2012 辰年 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (aiai)
2011-09-27 03:49:21
ザクロ残念だったですね。
でも、2代目が健在なので思いはずっと続きますね。
こちらもヤマボウシを植えて5年ほどになりますが、
一番枝が揺れたような台風の風だったような気がします。

↓ハトもかわいいですね。ハトのひなってどんなのでしょうか。

Unknown (garaika)
2011-10-02 22:56:44
aiaiさん
ホント残念でした。
ざくろの実がとれたら、いくつかタネを植えてみようかなあ。

台風では山小屋の方が2日間ほど停電していたようです。今回の台風はハンパじゃなかったです。

コメントを投稿

我が家のスペシャルな事情」カテゴリの最新記事