家づくり、行ったり来たり

ヘンなコダワリを持った家づくりの記録。詳しくは「はじめに」を参照のほど。ログハウスのことやレザークラフトのことも。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「家づくり、これでいいのだ」

2008年08月11日 | 家について思ったことなど
子供のころ、「天才バカボン」を読んでいた。
バカボンのパパが、大騒動をひきおこしたあげく、
「これでいいのだ」
と締めくくると、ちょっとまじめな子供であった自分は「困ったおじさんがいたもんだ」的なまっとうな(?)反応で笑っていた。

もう少し成長してくると、この言葉の持つ無敵さが気に入った。
登場人物のほとんどが「こんなのでいいのか」と思っているさなかに、
「これでいいのだ」
と言い切る。
本人がいいと思っているのだからいいのである。無敵だ。

アニメ主題歌の詞もすごい。
「西から上ったおひさまが東へ沈む」
「これでいいのだ」
そんなことまで認めてしまう懐の広さ。

いつのことか、この言葉には癒し効果もあると気づいた。
人間誰しも不安や懸念、心配事はある。そういうものが重苦しくのしかかっているとき、たまたまTVでバカボンのパパが、
「これでいいのだ」
としゃべるのを耳にした。
一気に気が楽になった。

やるだけやった人が
「これでいいのだ」
と自分の行動を納得する。
うまくいかないことがあっても
「これでいいのだ」
と割り切れる。
応用範囲がとても広い。

歳をとるにつれ、
「これでいいのだ」
は、すごい言葉だ、赤塚不二夫は天才だ、と思うようになった。
バカボンのパパに後光がさしているように思えたこともある(笑)。

タモリ氏による故赤塚不二夫氏への弔辞が話題となっている。
やはりタモリ氏は「これでいいのだ」という言葉のすごさをちゃんと理解していた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080807-00000908-san-soci
***********************************************************************
 あなたの考えは、すべての出来事、存在をあるがままに、前向きに肯定し、受け入れることです。それによって人間は重苦しい陰の世界から解放され、軽やかになり、また時間は前後関係を断ち放たれて、その時その場が異様に明るく感じられます。この考えをあなたは見事に一言で言い表しています。すなわち『これでいいのだ』と。
***********************************************************************


さて、家づくりblogとして…

いまさらになって思うのは、blogタイトルを
「家づくり、これでいいのだ」
にする手もあったか、ということ。

自分が
「これでいいのだ」
と思える家づくり。

おせっかいな人にいろいろ言われても
悩みぬいた決断も
「これでいいのだ」
と自分で納得する。

「これでいいのだ」
と宣言するのは、自己責任の覚悟でもある。
事業主たる施主(関連エントリLINK)が発するにふさわしい言葉とも言える。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
« ストビューの遊び方を考えてみる | トップ | 雨を下から眺める »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
素晴らしい! (朝妻)
2008-08-12 08:38:45
どうも!朝妻です。

素晴らしいエントリー、ありがとうございます。

なぜか、やる気というか、勇気というか・・・
が出てきました。

スッキリしました。

ありがとうございました。
blogタイトルを・・・ (ノアノア)
2008-08-12 17:50:17
「ノアノア これでいいのだ」・・・ちょっとナシ;

私も「これでいいのだ」ってセリフ好きです。
「~だ!」って断定していく強さがいいです。
そして、タモリ風に言うと「私は私自身が作り込んでいく作品です」って感じでしょうか(笑)
どうもです (garaika)
2008-08-12 23:47:40
>朝妻さん、

ねっ。
「これでいいのだ」
ってスゴイ言葉でしょ。

スッキリしてなによりです。


>ノアノアさん

「だ」もそうですが。「これ」もいいとは思いませんか。
「それ」でも「あれ」でもない。
自分の目の前にあるもの。
最近の情報は
「それでいいのか?」
みたいな、上から目線の割りに自信がなさそうなものが多いと思います。

いさぎよいですよね。
「これでいいのだ」
は。
元気と勇気を・・・ (スターアニス)
2008-08-14 18:08:55
「これでいいのだ!」
この言い切り・・・なんと力強い言葉なんでしょうね。

私なんかは、低い次元で「もういいのだ」と諦めているんだから・・・。

もう一度、元気と勇気を振り絞らなければ・・と思い知らされました。
aiaiさんに感謝!
お詫び! (スターアニス)
2008-08-14 18:12:01
↑のコメント。garaika会長とすべきところを間違えてしまいました。ご勘弁を!

「これではダメなんだ!」
やさしい言葉 (garaika)
2008-08-16 09:27:08
スターアニスさん
コメントどうもです。

「これでいいのだ」ってやさしい言葉でもあるんです。
高ければ高いだけ、低ければ低いだけ、タモリ氏の言うように、あるがままを前向きに肯定するのですから。
がんばりたいときでも、がんばりたくないときでも使えます。

aiaiさんと誤打したことだって、されたことだって、
「これでいいのだ」
って言うとなぜか解決した気になります(笑)。

コメントを投稿

家について思ったことなど」カテゴリの最新記事

トラックバック

信念・・・ (建築プロデューサー 朝妻 義征)
北島康介さんの金メダル。 そしてその後のインタビュー。 感動しました。 また泣い...