走る車屋のメンテナンスダイアリー

マラソンとバイク+柴犬をこよなく愛する車屋が日々思った事、
つぶやきを日記にしてみました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ダイナ エンジンチェックランプ点灯

2017-09-16 18:56:15 | 日記

みなさんどうもお疲れ様です。

本日の修理はお得意様より電話で「大きい方のトラックのメーターがなんか点いてる」との事。

この<なんか点いてる>は大体がエンジンチェックランプ

車両データは平成17年10月 トヨタ ダイナ PP-XZU411 106600km。

引き取りに行き工場に持ち帰りスキャンツールを接続しトラブルコードを調べてみる。

すると「P0400 EGR流量異常」

このコードが入るとほぼEGRバルブが詰まってしまっていることが多い

EGRバルブは下の画像の中央右の丸いのん

 

バラしてみるとやはり詰まってました

部品を手配し翌日交換、再度スキャンツールを接続し異常のない事を確認し納車しました。

このようにトラックといえども現在はエンジン、シャーシ、ボディにおいてスキャンツールは必要不可欠な道具になったのは間違いありません。

トラックの修理も近畿運輸局長認証のオートガレージオカダへどうぞ

 


コメント   この記事についてブログを書く
« 70VOXYエンジン載せ替え作業 | トップ | R30スカイライン 復活大作戦① »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事