走る車屋のメンテナンスダイアリー

マラソンとバイク+柴犬をこよなく愛する車屋が日々思った事、
つぶやきを日記にしてみました。

今日は雨です☂

2019-02-19 17:48:12 | 日記

皆さん お元気ですか

本日は我が家のマメスケのお話から

マメスケが我が家にやってきて3週間が経ちました。

来た時は1キロもなかったマメもようやく1.4キロになりました。

しかし相変わらず手乗りマメが出来るほど小さくこの子はホントに大きくなるのか思ってしまうほどです。

家族全員が愛情と厳しさでしつけて「お座り」「待て」が何とか出来るようになってきました。

まだ「お手」は出来ませんが出来るようになったらまたご紹介しますね。

 

続きまして今度は仕事ネタでございます。

2月も中頃を過ぎましたがまだまだ寒いですねー

そんな時はトラックのクラッチオーバーホール付き車検が一番ですね温まります

外に出る用事はカミさんにお任せして私はただひたすらトラックの廻りをウロウロと

あまり金額はかけれないので車検に通り安全に運転が出来る最低限の車検整備を行います。

前のブレーキパッドの残量はOK。

後ろブレーキもブレーキ液の漏れなし、ブレーキシューの残量あり。

という事でハブを組みなおして次はいよいよクラッチオーバーホールです。

最近はトラックもオートマが増えてきましてクラッチオーバーホールをする機会もめっきり減りました。

以前勤めていた会社ではよくクラッチオーバーホールをしていたものです。

むかーしむかしのイスズのエルフNKR58 のクラッチはエキゾーストフロントパイプを外さなくてならず

マニホールドのナットが緩まずよく苦戦したものです。

あまりにみんなやりたくないのでジャンケンして負けた者がクラッチってよく勝ったや負けたで大騒ぎしてたなぁ

それを考えると今のトラックは楽チンだなぁなんのストレスなく作業が進む。

で、はい完成(スイマセン、簡単すぎて完成写真を撮るのを忘れました

という事で今回は昔話も交えて仕事ネタをご紹介致しました。

あ、そうそうこの前の日曜日に私の朝ランコースで西播高校新人駅伝大会がありました。

西播地区の高校プラス神戸、豊岡、淡路の高校及び全国高校駅伝優勝校の倉敷高校がオープン参加で来ておりました。

倉敷高校のBチームと言えども姫路地区の実力校姫路商業となかなかのレース運びで凄く楽しめました。

高校生の躍動する走りを間近で見ることが出来、今度の週末に開催される姫路城マラソンでの目標達成に向けて誓いを新たにする

私でありました

 

また姫路城マラソンの結果はこちらでご報告させていただきますね

今回もご覧いただきありがとうございました

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 姫路リレーマラソンでサブエ... | トップ | 姫路城マラソン2019 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事