走る車屋のメンテナンスダイアリー

マラソンとバイク+柴犬をこよなく愛する車屋が日々思った事、
つぶやきを日記にしてみました。

50エスティマ よくある故障

2021-02-02 18:35:16 | 日記

最近なんとなく思うことがあります。

それは50エスティマを車検などで預かり点検していて思うことです。

それは『なんかこのエスティマ、ウォーターポンプからよく水漏れしてへん?』ってことです。

この型のエスティマ 大変よく売れましたね。

当店でもまあまあの台数 50エスティマのお客様がおられます。

今までにおそらく7~8台はウォーターポンプを交換しているかと。

そんなに難しい作業ではないのですが忙しい時には見て見ぬふりをしてしまいそうな(冗談、冗談ですよ

ということで先週お預かりした車検のエスティマ。

御多分に漏れずウォーターポンプから水漏れ

お客様に説明、見積もりを提示してから車検整備と共に作業スタート。

ウォーターポンプを外したところ。

新品のウォーターポンプを取りつけして水漏れは完成です

水漏れは運転しているお客様はほとんど気が付かず放っておくとオーバーヒートの原因になりますので

ある程度年数が経ったお車は日頃からの点検が大事ですね。

 

今回も御覧いただきありがとうございました。

 

コメント

とある日曜日の過ごし方。

2021-02-01 18:17:43 | 日記

皆さん こんにちは、岡田です。

今回は仕事ネタではありません、仕事ネタを愉しみにしてた方スイマセン

昨年の2月以降新型コロナウィルス感染拡大でマラソン大会はすべて中止となり、それでも走ることを辞めるわけもなく走り続けている岡田です。

とはいうものの大会がないと意外にモチベーションというものを維持するのは難しく、それならばと私が管理人をさせてもらってるランニングクラブでランイベントを計画しみんなで楽しむようにしています。

で、年明け一発目のイベントは1月10日に各々自分の決めた地点からスタートし昼の12時に集合~ってイベント

『DSTE AKASI12』(どんな手段使ってもええから明石城に12時の略称です)を計画し開催しました。

事前に参加としてくれたメンバーさんは7名。

私はと言いますと朝6時にチャリで山電網干駅まで行きチャリを預けてからスタート。

いざ明石城へ。気温マイナス3度寒いというか痛いというかその中を黙々と走る。

寒地用グローブをもってしても耐え難い冷たさ

走り始めて1時間弱で完全に体が凍結

この後カクカクシカジカあり…紆余曲折をへて姫路城到着。

ようやく太陽の暖かさを感じれるように。

そこからは2国を東進

市川が凍っているのを見て『なんでこんな寒い日に俺はこんな企画をしてしまったのだ』と少し後悔。

まあ色んな事を考えながら一人 淡々と走る。

ようやく加古川 だいぶ暖かくなってきた

明石魚住のデイリーマートで食べた肉まん 旨かった~

走りながら思う。明石駅、明石城って明石でもかなり東に位置するんやなーと

遠いわ

で、西明石駅ぐらいでメンバーの3人の方と遭遇。

 

約5時間 誰とも喋らず走り続けたので会えたことがめっちゃ嬉しい

そしてその3人の方とゴールの明石城を目指しついに11時58分到着 

すでに何名かのメンバーさんはゴールしていました

 

飛び入り参加のメンバーさんもありまして明石城記念撮影最終的に10名

いろいろ用事もあるなか参加してくれた皆さんに感謝、感謝

GPSウォッチを途中までしてなかったのできっちりしたことは言えませんが約44キロ 6時間の小旅

楽しいイベントとなりました。

2021年 コロナ禍が続きますが今年も細々と走りたいと思います。

 

今回も御覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

お客様は意外と気付いていない・・・・

2021-01-29 18:34:41 | 日記

どうもお久しぶりです。

岡田です。

今回はちゃんと仕事ネタです

お客様の会社にトラックを引き取りに行った時の話です。

元々の依頼内容はと言いますと排出ガス浄化装置DPFの点検でした。

鍵を預かりいざ帰ろうと車に乗り込みエンジン始動。すぐにクラッチペダルを踏んでシフトを2速に入れようと.......

「クラッチが重い」「重すぎてクラッチペダルが踏めない

「これってもしかして........」

車を降りて再度事務所へ。

私「あのー、専務あのトラック めちゃくちゃクラッチペダルが重いんですけど気が付いてますか?」

専務「あ、クラッチペダルですか?あれもう何年も前からですよ。」

私「え

専務「2,3日仕事で使わへんかったら昔からあんな感じですよ

専務、そんなキリっと言われましても

私「いえいえ専務これはおかしいんですあきらかに負圧が漏れている状態なんです」

専務 「.........」

私「負圧漏れ=バキューム漏れと言いまして..........カクカクシカジカであーだこーだ......」

と一通り説明し大体分かっていただきこのバキューム漏れの修理も依頼されることに。

持ち帰りしばらく動かさなくてもよいところに止めて一番怪しいクラッチマスターバックとブレーキマスタバックに負圧計を取付

翌日まで放置プレー。

翌朝負圧計を確認してみるとブレーキマスターバックの負圧計の針がかなり減っている

ブレーキのマスターバックが原因か~

このトラックに限らずどこのメーカーのトラックもブレーキマスターバックの交換は手間がかかる

お客様に説明し作業にかかる。

とりあえずブレーキマスターバックとシリンダーの間のシールを交換してみる。

これで直ったというネット情報もあったので少し期待したが......はずれ

これで腹をくくりました

マスターバック取り外しにかかることに

で頑張ってダッシュをおろす

でもまだこれではマスターバックは交換できません

リーンホースメントも取り外し

するとこのような状態に。右側の丸い黒いのがブレーキマスターバックです。

ここまでくるともう終わったようなもの。

これをサクサクッと交換して復元。

昼から始めて合間にオイル交換の仕事などしてたら夕方になっちゃいました

そして再び負圧計をセットして一晩放置プレー。

翌朝にバキューム漏れの確認。負圧計の針に変化がないことを確認し完成です

 

今回のようにお客様は故障と思っていなくて普通に乗り続けているってことがたまにあります。

クルマのことで少しでも気になることがあれば遠慮なく聞いていただくのが安心安全だと思います。

 

今回も御覧いただきありがとうございました。

それではまた

 

 

 

 

 

 

 

コメント

山を愉しむ🏔姫路増位山~広峰山~氷室池を走る

2020-11-20 09:45:59 | 日記

本日は仕事の話ではなくプライベートのお話。

今までも姫路の低山、書写山、六甲山などをトレイルランと称してノンビリと走って楽しんでおりましたが

今年のこのコロナウィルス感染拡大に伴いロードを走ることに少しずつ虚しさを感じ始め自然と足が山へ山へと向くようになりました。

同じく走る仲間も山へ山へとなっていたので今年は色んな山を走り回りました。

その中で今年初めて走った姫路市北部にある増位山、広峰山、氷室池コースは大変走りやすく紅葉も素晴らしいコースでした。

この日は同じランニングクラブの方2名と走りました。

259Mと低い山なのでそんなにきつくなく景色も楽しめます。

頂上からの眺めも最高

しっかりとした看板があるので大丈夫なはずなのに

この後ロストしてしまいました

この沢を下っていけば麓に降りられるのに何故か山道を選んでしまい

少し泣きそうになりました

元の道に戻れてようやく周りの景色が見れるようになり気が付く…

目の前にある山って…、書写山やーん

なんやかんやありましたが何とかスタート地点まで戻ってこれました

 

今年もあまり寒くならないようなのでまだまだ山へ行けそうです。

皆さんもしっかりと装備をして山歩きなどいかがでしょう。

さあ来週はいよいよトレランイベント六甲山半縦走宝塚スタートです

コロナ対策をしっかりとして行きたいと思います。

 

今回も御覧いただきありがとうございました。

 

コメント

ボディリペア修理

2020-11-19 17:56:28 | 日記

またまたご無沙汰しておりました。

コロナウィルス感染拡大中ですが皆さん 大丈夫ですか?

 

さて今回は当店の修理日記というよりは当店が外注依頼をしております業者さんの修理についてお話します。

 

車検でお預かりしましたトヨタ エスティマハイブリッド。

バックドア右中央がベコリと凹んでいる

「車検のついでに裏から叩いてええ感じにしといて~

そんな簡単に言わんといて~

「多少費用が掛かってもいいので・・・、あ やっぱり出来るだけ安くなおしといて」とのこと

鈑金塗装だとかなりの金額になるので当店ではこういう凹みにはある業者さんに依頼しています。

こんなに凹んでいるパネルが

 

という風に何も無かったかのように直ります

もう15年以上前からの付き合いしている業者さんで、おそらく兵庫県ではナンバー1の腕ではないかと

 

 

修理の出来栄え及び修理金額 どちらも大変喜んでいただけました。

大事なお車が凹んでしまったら是非一度当店にご相談くださいませ。

 

今回も御覧いただきありがとうございました。

コメント