ボチボチいこう!

屋号、戻します(苦笑)

三連休最終日

2018年07月19日 | ドライブ

兵庫から鳥取に入ってすぐに 隼乗り の聖地、隼駅がある若狭っていうところに日本三大投入堂の一つっていわれる
岩屋堂ってのがあり以前から気になっていましたので初めていってみました。

素麺峠を過ぎ、先日の大雨でダムも流木まみれ・・・






この道は随分昔に林道を走り回っていた時に何度も走っていましたがまったく気が付きませんでした・・・
若い時ってなんでこんなに回りが見えていなかったんでしょう・・・


岩屋堂の近くに駐車場がありそこからもう見えています。




岩窟の中に御堂が建っています。相当に歴史があるそうで・・・
なんで気が付かなかったのか不思議でしょがありません・・・




渡ると。。。










この狛犬様の左手に建っています!







三大の中の後の一つも鳥取にあるのですがそちらは以前、紹介した投入堂なので足が完全に治らないと
まず行けませんが一度は行ってみたいです。


ここから下道で蒜山、大山を抜けて気持ち良いドライブをしながら 以前から気になっていた

植田正治写真美術館 に行ってきました。

以前から気になっていたのですが寄る事はありませんでしたが写真をかじろうと思ったのでやはり行っておかないと。。。


建物は有名な 建築家・高松伸 設計の美術館です。
中は撮影禁止なので残念でしたが素人の私が見てもはっとするような写真ばかりで行って良かったです。
撮影禁止と言いながら結構、みなさんバシバシ撮っていてちょっとびっくりしましたが
あっしはやりません。。。
そんなこんなで結構な時間、見入ってしまいました。
ロケーションも素晴らしく、大山のふもとでとっても洒落た美術館でした。






有名な 鳥取砂丘と山 の作品がどーんとあってその後ろが入り口です。















冬は休館になってしまうそうなので、また秋口の紅葉の季節に行ってみたいです。

しかしながら・・・
まさかあっしが美術館に行く日が来るとは自分でも驚きです。。。

『写真』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 三連休初日 | トップ | 月一、通院の帰りに寄り道 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (一刻亮)
2018-07-20 05:04:07
絵でも写真でも、プロは構図がスゴイですよね・・・
景色の切り取り方って言うのか・・・
ウチの親父も若いときは写真に凝ったらしいのですが、晩年は神経痛でじっとしてるのが苦痛だったらしいので、あまり良い写真がありませんでした。

フイルムカメラ復活させたいのですが、先に機械時計(遺品)を復活させたいと願っています
Unknown (Yama)
2018-07-21 05:50:26
亮ちゃん>

そうなんですよね♪
なんでもプロはすごいです!

それからフィルムカメラもたくさん親父さん
のやつが残っていますね♪
味があって最高ですよね!ぜひとも
復活祈っております。

時計も機械式は修理できますから
またまた良いですね♪
こちらもぜひとも復活させてさせてくださいね♪

コメントを投稿

ドライブ」カテゴリの最新記事