ボチボチいこう!

屋号、戻します(苦笑)

アンドロメダ銀河(PENTAXで撮る星空、その2)

2018年08月19日 | 新しい趣味

お盆連休は生憎の荒れた天気で星空撮影は断念!

この18日、19日の特に18日の夜から朝にかけては晴天予想!
望遠も準備したので アンドロメダ銀河 の撮影にチャレンジしてきました。


場所は天文台がある所が条件も良いだろうと決めつけ 佐治アストロパーク に
月の沈む時間帯を狙って自宅を出発しました。


半月が沈むのが23時23分の予想でいたので23時着くらいに佐治アストロパークに到着!
観光バスが二台来ていて遠くで子供のはしゃいだ声が聞こえますがそこは天体観測にきている
ご一行なのでみんな赤いライトでした。。。・・・


この天文台はこうやって反射望遠鏡をみながらいろいろ講習とかあるそうで
結構、人気のようです。



今回は最初からアンドロメダ狙いだったのですぐにレンズを交換し星座アプリで
アンドロメダ座の位置を確認してから娘に借りたエグザイルコンサート用望遠鏡(口径22mm,倍率12倍)を三脚に固定し
真っ暗な夜空の中、降ってきそうな満点の星空の中から慎重に探します。
しかしやっぱり口径が小さく暗くてすごく苦労しました。
またまた・・・購入しなくてはいけない道具が増えちゃいました・・・


アンドロメダ銀河は一番近い銀河ですが250万光年かなたです。

肉眼でもぼやーと、とってもちっさく確認できますがちょっと空が光害があるとまず見えません。
真っ暗なところでないと肉眼で確認はほぼ無理です。

運よく、目でうっすら確認した後、双眼鏡で楕円にうっすらうかぶ銀河を確認!
望遠レンズになるとカメラでライブビュー拡大画面やファインダー見ても
真っ暗なだけなので勘を頼りにでレンズを向けて何枚か撮影!
撮影しながらピントを少しずつ追い込んで&位置を調整していって露出も合わしていきます。

で、少しずつ地球の自転に合わせて上がっていくアンドロメダに合わせて三脚の位置も調整!
やっとこさ長年の夢であったアンドロメダ銀河を撮影できました。



ちなみに追尾しないでアストロトレーサーをOFFにするとこんな感じで流れてしまいます。
35秒でも望遠撮影ではこんなに流れてしまいます。

でアストロトレーサーONにして今回は35秒露光がちょうどいい感じ!

PENTAX K-3+アストロトレーサー 露光35秒 感度 ISO3200  レンズ ★300mm  絞りF4

この条件が今回はベストでした。



ちなみに肉眼で見た感じはこんな感じです。
それを感度をあげて35秒露光すると浮かびあがってきます。


今回は時間を忘れてちょっと感動しちゃいました。


二時間ほど我を忘れ撮影し、次のスポットに移動しました。。。。
次のスポットでは日本名 すばる を狙います



『写真』 ジャンルのランキング
コメント (6)   この記事についてブログを書く
« RAW現像やってみた(汗 | トップ | プレアデス星団 ☆(PENTAXで... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (stool)
2018-08-19 20:40:09
>エグザイルコンサート用望遠鏡

今回はコレに反応しましたwww
いや~、美しい!
次のスポットが気になります
Unknown (Yama)
2018-08-20 06:08:53
stoolさん>

長女はすこし熱が冷めてきたようで
以前はドームツアー追いかけていまして
エグザイルから三代目に移り最近では(笑・・・

ちょっと車で走れば星空が落ちてきそうな
場所に行けるので星空観察にはもってこいですアナグリ市(笑
Unknown (take!)
2018-08-20 19:38:57
なにやっても濃いっすね!
流石っす(^^)
オリオン座くらいしか解んないけど思えば夜空みてないなぁ~
Unknown (Yama)
2018-08-20 22:29:38
take!ちゃん>

ちょっと楽しくなってきています(笑
なかなか奥が深いみたいですしやった事が
反映するしでのめりこみます(笑
あたしも小学生時代に戻ったみたいに
楽しんでます♪
Unknown (nomu)
2018-08-21 10:34:03
綺麗ですね~
高ボッチの上が撮影ポイントで
有名らしいです。
今度行ってみますね!
Unknown (Yama)
2018-08-22 06:05:41
nomuさん>

信州は星空天国かと♪
高ポッチも納得です。

問題は雲が出るとなんにも見えないので
そこだけが問題ですがいつかチャレンジに
うかがいますね♪

コメントを投稿

新しい趣味」カテゴリの最新記事