【刻字の樹】ブログ

「遊び心」で、【作者の心根】を想い臨刻し、木肌の持つ美しいさを生かした作品の紹介させて頂いています。  

【 にんげんだもの (相田みつお)】

2018-05-21 14:43:36 | 刻字と俳句、詩

    相田みつおの

      『  に ん げ ん だ も の  』

     

  

      相田みつおの書は非常に個性的ですが、全体のバランスが取れた

      書体で、その人柄を感じる書の詩です。 

     (木目が美しい銀杏の木の刻字です。)

 

              相 田 み つ お 詩 に 「道」 を 添 え た 作 品 で す。

             

 

   

  

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【 稔典俳句 】 | トップ | 【 鈴蘭の一輪づつに風わた... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

刻字と俳句、詩」カテゴリの最新記事