頑固親父のひとりごと Vol.2

「鉄道模型・写真機いじり・旅行」が大好きな頑固親父の下手な写真と独り言です
不定期更新ですが、おつき合いください

EF63 №2

2018-06-23 | 鉄道模型

 中間台車の止め方の改造は、いつものとおり1mm板から30×10ほどの帯状に切り出して、床板に止めるためのΦ2穴と中間台車の中心ピン用のM2ビス穴を加工します。 2本の台車止めビスは動力台車に使われていたものを流用しました。

 

 動力台車のまくら梁はエンドウのパーツを使います。今回は余剰品を再利用したために、不用なM2ビス穴があいてしまっています。

 

 ここまでくればあとは簡単ですが、かんじんのMPギヤ(機関車用-C)が手に入らないため、加工は少しお休みです。

コメント

EF63 №1

2018-06-19 | 鉄道模型

 永らく未塗装のまま放り出してあった、ひかり模型のバラキットを組んだ「EF63」が、昨年ようやく塗装が済みました。

 

我が家のEF63はそれぞれ重連のコンビとなっていますが、このひかり模型の機だけが相棒の無いままでした。

・1号機 + 一次型・・・・・茶塗りの天賞堂製、TAギャ

・二次型 + 三次型・・・・・青塗りの天賞堂製、カンフラ仕様

・18号機 + 19号機・・・・・最終期の茶塗りに改造した天賞堂製、C型アンテナ付き、カンフラ仕様

・青塗りの一次型(ひかり模型)・・・・・MP化 


 縁あって、同じひかり模型のクリア仕上げのEF63が転入してきました。テールライトの形状が違いますが一次型の形態ですので、MP化したうえでひかり製のコンビにしたいと思います。 塗装はどうするかですが、今回は茶塗りにするかクリア塗装してありますのでそのままにしておくか・・・


 MP化の第一歩は、Φ3穴のあいた動力台車のまくら梁をM2に改造することと、中央にカンモーターを置く時にジャマになる中間台車の止め方の改造からになります。動力台車のボルスターは新製ではなくこのまま中心穴をΦ3.1に拡げて使用の予定。 加工の進行を掲載していきます。

コメント

キロ27

2018-06-07 | 鉄道模型

2018.6.7

 

 1等数字と淡緑帯の貼り付けはうまくいきました。

残るは屋根上の非冷房化ですが、これは編成のなかで優等車輛らしく見せるため、あえてそのまま残しておこうかと思います。

 

2018.6.3

 

 写真はTOMIX-Nのキロ27ですが、「淡緑帯入り」「1等車」「非冷房」と、これが当時の姿です。 模型過疎地の当地でグリーンマークに上塗りをするために「赤11号」を探して何軒かお店をまわってみましたが、鉄道カラーをおいて有る店はなかなか有りません。

 ふと思いついたのが市街地に有る老舗模型店、駐車場に難が有るためここ二十年近くご無沙汰してしまっていましたが、「管理人の部屋」にも書いた「小2の時に初めて鉄道模型を見た」模型店。 久しぶりに高い敷居をまたいで訪ねましたら、F Modelの鉄道カラーが豊富に揃えて有り、無事「赤11号」が手に入りました。

 

2018.5.29

 

 だいぶ以前のことでしたが、ED42の4重連が牽く信越線のDC急行「志賀」用のキロ27をつくるために、モデルプラザエンドウで販売されたらしい両端ドアタイプの「キロ28原型」をヤフオクで購入しました。 ただ、そのままでは当時のキロ27とは違うところが3ケ所有ります。

1.淡緑帯が無い 2.1等車ではなくグリーンマークが付いている 3.冷房化されている

 改造する良い方法が見つからないまま、台車だけ交換してあとはそのままにしてありましたが、ようやくパーツが揃ったので、いよいよ取りかかりたいと思います。まず、グリーンマークを剥がそうと試みましたがダメでした。シールを貼ったのではないようで、上塗りで消すしか無いようです。

 淡緑帯はくろま屋のシールを手に入れました。

 

コメント

EH200

2018-05-31 | 鉄道模型

 「大正・昭和生まれの車輛」限定のはずの我が家のコレクション条件。

 かねてから欲しいなぁと思える「EH200」のために、信州に関連した車輛は大正・昭和を取り払おうかと・・・。
大好きだった「EF64重連」を駆逐した存在ですが、日本石油輸送色のタキを牽く姿から「なんとか・・・」と思います、ただエンドウ製品は簡単に手の出る価格(¥250,000+α)ではありません。(苦笑)

 ようやく発売されたTOMIX製は、出来栄えと価格(¥59,800+α)によりあまり魅力を感じません、どうしようかと悩み続けています。



EH200は、中央線/山岳部、篠ノ井線などの急勾配区間のEF64重連仕様置換えのために開発

安定した高粘着性能により、EF64重連(12軸)で牽引の貨物列車を1輌(8軸)で牽引できる


コメント

スロ54

2018-05-30 | 鉄道模型

 帯色は淡緑色だった天賞堂完成品のスロ54です。

「茶塗りの白山」用とするため淡青色に塗り替えるつもりでしたが、「くろま屋」の帯シールを使って上貼りしたところ思いのほかうまくいきました。

コメント