徒然なるまま”僕の趣味と遊ぶ”

タイガース、水彩画、鉄道などの、僕の気ままな”独り言”

トラ、4発に沈む、力の差が歴然・・・

2013年04月18日 10時51分12秒 | 野球・タイガース

16日の能見、昨日17日のスタンリッジと、共に一発に泣きました。
東京ドームでは、ホームランが良く出るということは、歴然とした事実であり、トラも以前はその恩恵に預かったこともあったのですが・・・・・

それにしても、甲子園での印象があるだけに、敵地での元気のなさは、どうしたのでしょうか?
能見で負けた時、和田監督が、”このままではいけない・・・”というコメントがあったので、昨日は何らかのオーダー変更があるものと思ったのですが、開いてみれば、新井と福留の打順を入れ替えただけでした。

一方、原監督は、連勝していても打順は、替えてきています。
セカンドの寺内と脇谷、センターの大田と松本哲などを、調子のよいものを使っているようです。
そこに、競争が生まれ、監督の厳しさがあり、選手の気持ちの入れ方が違うのではないでしょうか

 

          
 打率 1割代トリオ・・このままではいけない。   打率、ホームラン数とも一昨日の実績  

 

トラの先発オーダーは、開幕時から、新井兄弟の入れ替え以外、ほとんど変わっていません。
替えないのも、一つの考えなのでしょう。
それに変わる選手がいないのかも知れません。
実績があるからとか、守備が良いからとか、あるのでしょうが、これでは、競争も、気持ちの張りもないのでは・・・・

以前から、ベテラン重視と言われている監督ですから、若手を使うという冒険が出来ない性格なのかも知れません・・・

和田監督の”このままではいけない・・・”と言いながら、その程度では、何の考えも、作戦も、策略もなにも持ち合わせてないと思わざるを得ません。
ちまたでは、和田監督の無策が云われ出しました。

成績が悪くなれば、監督批判が出てくるのは、毎度のことですが、まだ16試合でこの調子では先が思いやられます。

今年は、他チームでは、統一球の影響も少なくなってきて、ホームランが多く出ているようなのですが、トラは、無縁です。
力の差が歴然と表れています。
選手の力量だけではなく・・・・・・。
12球団最下位の3本では、余りにも寂し過ぎます。

打率1割代トリオ(新井、福留、コンラッド)と揶揄されているのですが、今日の試合では、どのように替えてくるのか、和田監督の決断力が問われるのではないでしょうか?



最新の画像もっと見る

コメントを投稿