徒然なるまま”僕の趣味と遊ぶ”

タイガース、水彩画、鉄道などの、僕の気ままな”独り言”

トラ、4位確定、真弓監督辞意を発表

2011年10月16日 21時37分43秒 | 野球・タイガース

昨日の雨中での悔しい負け、今日の昼間には、巨人が粘り、中日を3タテし、その時点でトラの4位が決定し、CS進出が出来ませんでした。

これを受けて、球団は、真弓監督の引責辞任を発表し、今後は、監督とコーチ陣の人事に焦点が移ります。

そのような中での、試合は、トラは能見とカープは大竹が好投し譲らぬ投手戦?となりました。
勝ち味の遅いトラですが、やっと8回に無死から柴田の足で稼いだ3ベース、鳥谷の四球、ブラゼルの初球をセンター前にころがし、2点を入れ、能見が8回まで投げ、あと藤川が3者凡退に退け、なんとか勝つことが出来た試合でした。

  
                  今日の投打のヒーロー 8回、2点タイムリーを放ったブラゼルと
                  8回を98球 2被安打 8奪三振 無得点で11勝を挙げた能見

真弓監督は、契約を1年残しての辞意で、先日もNHKニュースでCSに進出出来ない場合は、監督を解任するというニュースの中で、その解任に至った理由として、球団はフアンの承認が得られないからと言っていました。

球団は、今月に入り、甲子園の入りが悪く、ここ数年で最悪の状態(300万人をわる)になると懸念し、真弓監督の解任をフアンの力を借りての辞任劇となり、成績が悪いからという理由をはっきり言わないのは、少しおかしいように思われます。

結果的に、成績が悪いから、フアンの指示が得られないのですが、フアンを前面に出して辞めさせるというより、成績不振を理由にした方が本来の姿ではないでしょうか?

球団の意志はどこにあったのでしょうか?
これでは、ファンも選手もフロントへの不信感が募るのではと思わざるを得ません。

ここまでくれば、新しい監督を、すんなりと、誰もが分かりやすい理由で決めてもらいたいものです。
聞くところによれば、真弓監督はやさし過ぎて、勝負師としては物足りない性格だそうです。
ほとんどが、コーチ任せとも云われています。
真偽のほどは分かりませんが、コーチ陣は勿論、フロントも、監督を選任した責任があり、それ相応の対処も必要ですが・・・・・・


コメント   トラックバック (9)   この記事についてブログを書く
« トラ、降雨コールド負け・・... | トップ | 新大阪駅のトレビア ② 生ま... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

野球・タイガース」カテゴリの最新記事

9 トラックバック

虎4位確定星! (勇皇の人生とタイガース)
○阪神2-0広島/(観衆:34085人)甲子園球場 タイガース4位確定星! ノーミン8奪三振で11勝目! 球児39セーブ! コミーもナイスリード! 素晴らしいインサイドワーク!! デー...
阪神、真弓監督辞任で今日は完封勝ち&4位確定 (ぼけ~~~っと人生充電記!)
阪神の真弓監督が辞任 CS進出消滅で プロ野球阪神は16日、クライマックスシリーズ(CS)進出の可能性がなくなり、南信男球団社長が真弓明信監督の辞任を発表した。南球団社長は「監督の方から、Aクラスを逃したら今季限りで責任を取って退団したいという意向を聞....
栄光の10月16日、真弓辞任発表で完封勝利! (虎虎虎)
阪神2-0広島 広 島 000000000=0 阪 神 00000002×=2 通算=65勝66敗6分 対広島21回戦(阪神10勝11敗0分) 【投手】 阪神=☆能見(11勝9敗)-S藤川(3勝3敗39S) 広島=★大竹(0勝1敗)-岸本-青木 【本塁打】...
栄光の10月16日、真弓辞任発表で完封勝利! (虎虎虎「ミラー版」)
     阪神2-0広島広 島 000000000=0阪 神 00000002×
阪神タイガースBクラス確定。これからプロとしての真価を見せろ (とつぜんブログ)
阪神タイガースBクラス確定。これからの試合は消化試合となる。来年のために若手をスタメンに使えというひとがおるが、ワシは反対や。これからもベストメンバーで戦え。全力で最高のプレーを見せろ。  真弓はん、さようなら。あんたはええ人やった。けど少しばかり監督....
阪神、真弓明信監督の辞任を発表 勝負師としては優しすぎ (ネット社会、その光と影を追うー)
プロ野球阪神の南信男球団社長は16日、真弓明信監督58が今季
【2011 公式戰】 ○ 阪神 2x-0 廣島 (甲子園) ○能見 /借金1。4位確定。 (仙丈亭日乘)
ブラゼル2點タイムリー。能見11勝。
【阪神】真弓監督、辞任&広島に完封勝利 (FUKUHIROのブログ・其の弐)
阪神が真弓監督の辞任を発表 とても残念。もう1年契約が残っているのだから、来年が駄目 なら辞めれば良いと思っていた。 マスコミの圧力に屈してしまったのだろう。真弓さんの ...
阪神2-0広島  能見8回被安打2、無失点の好投で11勝目、ブラゼル2点タイムリー (成り行きアラカルト日記)
 読売が中日に勝利して、阪神はCSへの可能性がなくなっての広島戦だった。  阪神先発は能見、広島は大竹。  阪神はそれなりに得点チャンスがあったが、7回まで得点できず、0-0で経過。  8回表、フォアボールで出塁されたが、併殺があり、三者で抑えた。  そし...