はちの家造りドタバタ奮闘記(・ω・)

私のちょっとした日常や住宅にかかわるニュースなどをつらつらと…

男女平等って難しい

2017-10-24 09:23:36 | 日記
みなさんこんにちは。

明日はお給料日です。

ビットコインのハードフォークにともない新たに派生するビットコインゴールド。

25日に保有しているビットコインと同数付与されると聞いていたので銀行に飛んで全力買いをする予定でした。

なんと、ハードフォークの日程が早まり24日の保有数に変更

慌てて通帳を見るもスズメの涙ほどしか残高がありません。

(*´Д`)はぁ

さて、ミサワホームが女性専用シェアハウスを建築しました。

パウダールームや個室全室に洗面化粧台などなるほど、女性目線の家だな…と思います。

こういったものは差別や平等という目線で見てはいけないのかもしれませんが、私は片方の性専用というのがどうにも好きではないのです(トイレや風呂は別ですよ

確かに社会構成はまだまだ男性優位かなと思いますが、少なくとも私の周りでは賃金、待遇に男女差はありません。

レディースティー、シニアデーなるものを目にすると、おっさんデーを設けろよと心の中で毒付きます。

女性と食事をすればほぼ確実におごります。

相手の方が収入がいいのに

まぁそれは見栄もあるのでいいのですが、払ってもらうのが当然という感性の方が少なからず存在するのが面白くありません。

そこは形だけでもお財布出すなり払う気があるアピールしましょう(心の中では払ってもらって当然と思っていていいですから

割と規模の大きい会社ではやはり男性優位なのでしょうが、小規模の会社ではもうほとんど平等という実感です。

いえ、むしろ待遇は同じなのに男なんだからと当然のように仕事を振られたりもします。

NHKでフラリーマン特集をしていました。

家に帰りたくない男性が道草を食うそうです(わかる、わかるよ

それに対して女性の厳しい反響

性差はいかんともしがたい部分が存在します。

男性は出産できませんし授乳もできません。

必然的にパートナーと子供を守るため戦う役割を担うことになります。

それが昔は狩りや防衛、耕作などで、今は仕事ということなのでしょうか。

大切なことはお互い少し自分中心ではなく、相手のことを想いやれるかということだと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 住宅業界ニュース | トップ | 住宅セーフティーネット新制度 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事