はちの家造りドタバタ奮闘記(・ω・)

私のちょっとした日常や住宅にかかわるニュースなどをつらつらと…

こんなところにもAI

2018-10-18 18:37:40 | 日記
みなさんこんにちは。

宅地建物取引士試験、最後の悪あがきを続けるはちです。

勉強を始める前の模試では楽々合格圏内だったのに勉強すればするほど合格が怪しくなる結果に下がっていくのはなぜでしょう

宅建に限らず試験勉強の王道として過去問を解くという勉強法があります。

合格ラインとのおよその自分の立ち位置と出題傾向が分かります。

しかし、過去問はこなしすぎて何度やってもぶっちぎりの合格、しかも合格者上位1%の成績をたたき出してしまいます。

なるべく答えを覚えないようにしているのに覚えてしまうものですね。

そこで模擬試験を利用しているのですが、結果は以前お伝えした通り

まだ見たことのない新しい問題を求めてネットをさまようと…

未来問!?

AIが今年の出題問題を予想するんですって。

ほうほう、ちょいとチャレンジしてみましょうか。

なんか問題文がめちゃくちゃなんですけど

しかもとてつもなく簡単…

ネットニュースでお笑い芸人が今年受験するとのことで、この未来問を受け合格点まであと5問、頑張って合格します。みたいな記事を読みました。

いやぁ…この問題で30点では本試験の合格は絶望的だと思います。

面白い試みだとは思いますが、明らかに難易度が違うテストはなにも参考にならないなと感じたはちでした。

今年の勉強時間約30時間。

後悔先にたたずって格言!?が身にしみます

半年前の自分をしかってやりたい
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 建築業界負のニュース | トップ | 家事は男性が主役 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事